若干15歳の無名の新人が Roxy ASP WWLC のセミファイナルに進出

件のコメント 2007年7月15日 |

フランス、ビアリッツ
(2007年 7月14日 土曜日)

生涯生にまれて、初めて出場するプロイベントとなるRoxy ASP WWLCでセミファイナルに進出したのが、フランスの若干15歳のジャスティン・デュポンである。デュポンはクォーターファイナルで対戦したクリスタル・ディガス(ハワイ)との対戦で今日最も高いヒートハイスコアの20点満点中15.50点をメイクし、圧勝でのセミファイナル進出となった。

「本当に嬉しいです。これ程素晴らしいコンディションの中、2人でポイントを独占出来るなんて天国みたいです。」とデュポンが語った。

デュポンは最初の波で8点台のスコアに成功すると、ヒートで終始リードを握り25分のクォーターファイナルを通して危ない場面は無かった。

「最初の素晴らしい波を掴むと、その後はリラックスして戦う事が出来ました。」とデュポンが語った。「今夜は興奮して眠れないかも知れません。それでも明日は、全力を尽くします。現在勝ち残った者全員に世界チャンピオンになるチャンスがあると思います。」

デュポンは、明日開催予定のセミファイナル第1ヒートでチェルシア・ウィリアムズ(オーストラリア)と対戦する。ウィリアムズは、クォーターファイナル第2ヒートでジュリー・コックス(アメリカ合衆国)に勝利してのセミファイナル進出となった。イベントで更に序盤コックスは、大波乱を起こしてラウンド4で2006年世界チャンピオンのディフェンディングチャンピオン、シュチューラー・マックファーレンを敗っている。

そんなコックスでも、クォーターファイナルではパワフルなオーストラリア人を敗ぶる事に失敗した。

「当然自分の優位となるのが動きの大きな攻撃的なサーフィンとなります。」とウィリアムズが語った。「そしてオーストラリア勢で唯一勝ち上がったサーファーとなり、その事実を結構誇りに思います。」

大物キラーのデュポンは、次の対戦相手としてウィリアムズが頂上を目指す事となった。

「彼女の情報は、それ程持っていませんので自分の戦いに集中をし、最も優れたサーファーが勝利する事を願います。」とウィリアムズは語った。「自分の戦術を含む姿勢は変えません、最後まで自分をエンジョイし全力で世界チャンピオンと成れる様に頑張りたいと思います。」

もう1つのセミファイナルでは、ジェニファー・スミス(アメリカ合衆国)とジャナ・アイアンズ(ハワイ)が対戦する。昨年のRoxy ASP WWLC準優勝のスミスは、おそらく現在最も世界タイトルに近い位置にいて、その調子も大変良いものを維持している。

「現在は、世界タイトルの事を考える余裕が無く、セミファイナルの事だけに集中しています」とスミスは語った。「クォーターファイナルでは運が良く、良いポジションで大きく高いスコアの望める波の捕れるポジションにいたいです。」

彼女の対戦相手のジャナ・アイアンズも同様、それ程先の事は考えていないようである。

「明日どのような結果となろうと、私はハッピーですよ。」とアイアンズは語った。「イベントをここまで勝ち進んだ事だけで嬉しいです。どのような結果となろうと、明日の夜は他の女の子達全員とパーティーで楽しみます。」

現地時間で明朝、セミファイナルとファイナルが開催の予定。お昼までには新ASPウィメンズ世界ロングボードチャンピオンが誕生する事となる。

Roxy ASP WWLC セミファイナルの公式対戦表:1位ファイナルへ、2位は同率3位

Semifinal 1: Justine Dupont (FRA) vs. Chelsea Williams (AUS)
Semifinal 2: Jennifer Smith (USA) vs. Janna Irons (HAW)

Roxy ASP WWLC ラウンド3の公式結果:1位はラウンド4へ、2位敗退

Heat 13: Jennifer Flanigan (USA) 9.40 def. Claire Karabatsos (FRA) 7.55
Heat 14: Coline Menard (FRA) 9.10 def. Karina Abras (BRA) 8.40
Heat 15: Janna Irons (HAW) 14.50 def. Yuki Suzuki (JPN) 8.25
Heat 16: Kelly Nicely (USA) 7.50 def. Yuko Shimajiri (JPN) 8.25

Roxy ASP WWLC ラウンド4の公式対戦表:1位クォーターファイナルへ、2位は敗退

Heat 1: Crystal Dzigas (HAW) 9.55 def. Kassia Meador (USA) 9.
Heat 2: Justine Dupont (FRA) 5.80 def. Selby Riddle (AUS) 5.75
Heat 3: Chelsea Williams (AUS) 10.75 def. Mary Osborne (USA) 7.70
Heat 4: Julie Cox (USA) 12.25 def. Schuyler McFerran (USA) 6.50
Heat 5: Jennifer Smith (USA) 8.35 def. Miku Uemera (HAW) 8.35
Heat 6: Joy Magelssen (HAW) 10.20 def. Leah Dawnson (USA)
Heat 7: Jennifer Flanigan (USA) 7.00 def. Coline Menard (FRA) 7.00
Heat 8: Janna Irons (HAW) 11.50 def. Yuko Shimajiri (JPN) 8.25


Roxy ASP WWLC Quarterfinal Results – 1st to Semifinal, 2nd eliminated
Roxy ASP WWLC クォーターファイナル公式対戦表:1位セミファイナルへ、2位は敗退

QF1: Justine Dupont (FRA) 15.50 def. Crystal Dzigas (HAW) 7.25
QF2: Chelsea Williams (AUS) 13.00 def. Julie Cox (USA) 11.75
QF3: Jennifer Smith (USA) 15.25 vs Joy Magelssen (USA) 14.65
QF4: Janna Irons (HAW) 14.50 def Jennifer Flanagan (USA) 8.75

※ASP ジャパンの公式ホームページwww.aspjapantour.com は世界のプロサーフィンに関するニュースのほかに日本向けだけの新しいプロサーフィンニュースも日々更新しています!日本語の大会速報は www.surfmedia-tk.co.jp からもプロサーフィンを見る事が出来ます。
aspjapantour.com SURFMEDIA


Category: All WSL News, WSL Longboard News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2019. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple