ステファニー・ギルモアが Billabong Pro Maui の優勝、Vans Triple Crownシリーズチャンピオンはメイガン・アブボとなる!

件のコメント 2007年12月15日 |

マウイ、ホノルアベイ
(2007年12月14日 金曜日)

ステファニー・ギルモア(オーストラリア)が2007年Billabong Pro Maui イベントチャンピオンに輝いた。ファイナルで対戦したのは、Billabong Pro Maui イベントディフェンディングチャンピオンのジェッシー・マイリーダイヤ(オーストラリア)で、ホノルアベイの波は2から3フィート(1メートル)のコンディションの中、のファイナルを制して優勝した。

2007年ASPウィメンズ世界ツアー最終戦のBillabong Pro Maui で、ルーキーのギルモアが昨日ラウンド3後、2007年ASPウィメンズ世界チャンピオンを決定したばかりだ。そして、今日ホノルアベイでの優勝で、この若手ギルモアが今シーズンの4勝目となった。

「自分にとって、本当に信じられない一年となりました。」とギルモアは語った。「友人達と共に遠征した事から、マウイでのイベント、更に世界タイトルにまで輝いた事、全てが本当に楽しい出来事でした。一年の最後をまた再び勝利で終える事が出来たなんて本当に信じがたい事実ばかりでした。」

サイズが下り坂傾向のウネリを最大限利用し、Billabong Pro Maui のイベント主催者は、今日ファイナルを決行する決断をした。ファイナルは、やや波の乏しいコンディションとなったが、それでもギルモアのスタイリッシュなフロントサイドアタックが冴えを見せ、グーフィーのマイリーダイヤを上回って優勝を果たした。

「本当に今シーズン最後の戦いをジェッシー・マイリーダイヤと同じヒートで戦えるなんて、本当に私にとってこれ以上ない特別な事なのです。」とギルモアは語った。「特別、波がいいという訳ではないけれども、お互いに何とか数本の良い波を得る事が出来ました。ヒート中、殆どお互いにしゃべりながら時間を楽しんでいました。自分自身シーズン最後を優勝で終える事が出来、これ以上無く嬉しく思います。」

昨日、ラウンド3でイベントを通して一番高いハイスコアの20点満点中、18.65ポイントに成功したマイリーダイヤは、今日の安定しないレギュラー波のコンディションの中、一日を通して一番サーフィンが目立っていた。今日はケアラ・ケネリー(ハワイ)、そしてレイン・ビーチリー(オーストラリア)を敗ぶりファイナル進出した。

「2年連続でファイナルに進出したのは、自分にとって大快挙です。」とマイリーダイヤは語った。「去年は十分な運があり優勝出来ました。そして、今年またファイナルに進出して、しかもその対戦相手がステファニー・ギルモアであった事が、更に特別な事です。本当に彼女のASPウィメンズ世界チャンピオンタイトル決定の瞬間を共に出来た事は幸せで、それに加えて自分もシーズンの終盤、素晴らしい成績で終える事が出来てこれ以上なく嬉しいです。」

ASPウィメンズ世界チャンピオン、更にBillabong Pro Maui イベントチャンピオンタイトルに加えてこのイベント最終日の、もう1つの関心はVans Triple Crown of Surfing シリーズチャンピオンタイトル奪取劇にあった。このチャンピオンタイトルの候補は、今日を前にして3名で、それはレイン・ビーチリー(オーストラリア)、メラニー・バーテルズ(ハワイ)、そしてメイガン・アブボ(ハワイ)であった。

Reef Pro Haleiwa優勝したアブボは、今日も素晴らしいサーフィンを披露し、Billabong Pro Maui同率5位入賞によって、2007年Vans Triple Crown of Surfingシリーズチャンピオンとなった。

「今日ロージー・ホッジに敗れて、少しがっかりしていたけれども、開き直りました。」とアブボは語った。「レイン・ビーチリーに、まだチャンピオンのチャンスが残っている事は承知していました。更に彼女は本当に素晴らしいコンペティターで、彼女ほどの力を持っていれば、いつでもタイトルは取れる事は分かっていました。私のチームマネージャーが電話をしてくれました。それはレインが敗れた事を知らせてくれる為でTriple Crown チャンピオンは、私だと伝えられた時、本当に信じがたかったです。」

サンセットビーチで開催されたRoxy Pro Sunsetで致命的な怪我を負ったアブボは、ホノルアベイで、その痛みに耐えて高いスコアを、特に序盤ヒートで記録して更に波の選択術で冴えを見せた。彼女の努力もあり、賞金$10,000と共に副賞でChevy Truckの新車を獲得した。

「Vans 社がTriple Crown を開催し本当に感謝をしています。」とアブボは語った。「ウィメンズプロサーフィンの発展の為には、本当に素晴らしい事です。それは、ハワイのビッグウェーブは私達の得意な分野で、勝負してそれを披露出来るからです。今は単純に嬉しいです。言葉では良く言い表す事は出来ません。ハワイ勢がVans Triple Crown チャンピオンタイトルに輝いてから随分時間が経つので、それをハワイに戻した事を私は名誉に思います。

2007年ASPウィメンズ世界ツアーが閉幕した事によりASP・WQSシリーズから2008年ASPウィメンズ世界ツアーにクォリファイする顔触れが決定した。以下の選手が2008年ASPウィメンズ世界ツアークォリファイとなった:

1 – Stephanie Gilmore (AUS)
2 – Sofia Mulanovich (PER)
3 – Silvana Lima (BRA)
4 – Samantha Cornish (AUS)
5 – Layne Beachley (AUS)
6 – Amee Donohoe (AUS)
7 – Chelsea Hedges (AUS)
8 – Jessi Miley-Dyer (AUS)
9 – Rebecca Woods (AUS)
10 – Melanie Bartels (HAW)
11 – Jacqueline Silva (BRA)
12 – Megan Abubo (HAW)
13 – Melanie Redman-Carr (AUS)
14 – Karina Petroni (USA)
15 – Serena Brooke (AUS)
16 – Nicola Atherton (AUS)
17 – ASP Wildcard

更にイベントに関しての詳細情報は下記サイトをご参照願います:(英語)

http://www.aspworldtour.com/ そして http://www.triplecrownofsurfing.com/

Billabong Pro Maui presented by Hawaiian Airlinesは後日FUEL TVにて放映予定です。

放映日時始め詳細は下記FUEL TV 公式サイトをご参照下さい:

http://www.fuel.tv/

Billabong Pro Maui 最終公式結果(ASPウィメンズ世界ツアー):

FINALの結果:
1 – Stephanie Gilmore (AUS) 10.33
2 – Jessi Miley-Dyer (AUS) 8.36

SEMIFINALS: 4 surfers remaining
SF 1: Jessi Miley-Dyer (AUS) 12.85 def. Layne Beachley (AUS) 12.50
SF 2: Stephanie Gilmore (AUS) 7.50 def. Rosanne Hodge (ZAF) 6.85

QUARTERFINALS: 8 surfers remaining
QF 1: Layne Beachley (AUS) 14.70 def. Melanie Bartels (HAW) 13.40
QF 2: Jessi Miley-Dyer (AUS) 11.50 def. Keala Kennelly (HAW) 6.75
QF 3: Stephanie Gilmore (AUS) 13.00 def. Claire Bevilacqua (AUS) 8.50
QF 4: Rosanne Hodge (ZAF) 12.75 def. Megan Abubo (HAW) 7.60


2007 ASPウィメンズ世界ツアーの最終公式ランキング:

1 – Stephanie Gilmore (AUS)
2 – Sofia Mulanovich (PER) 5947 points
3 – Silvana Lima (BRA) 5342 points
4 – Samantha Cornish (AUS) 4620 points
5 – Layne Beachley (AUS) 4610 points
6 – Amee Donohoe (AUS) 4406 points
7 – Chelsea Hedges (AUS) 4238 points
8 – Jessi Miley-Dyer (AUS) 4165 points
9 – Rebecca Woods (AUS) 3582 points
10 – Melanie Bartels (HAW) 3168 points
11 – Megan Abubo (HAW) 3054 points
12 – Rosanne Hodge (ZAF) 3000 points
13 – Claire Bevilacqua (AUS) 2976 points
14 – Melanie Redman-Carr (AUS) 2592 points
15 – Caroline Sarran (FRA) 2322 points
16 – Rochelle Ballard (HAW) 1890 points
17 – Leilani Gryde (HAW) 1152 points


 

※ASP ジャパンの公式ホームページwww.aspjapantour.com は世界のプロサーフィンに関するニュースのほかに日本向けだけの新しいプロサーフィンニュースも日々更新しています!日本語の大会速報は www.surfmedia-tk.co.jp からもプロサーフィンを見る事が出来ます。
aspjapantour.com SURFMEDIA


Category: All ASP News, ASP World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple