「SHONAN SUPER KIDS CHALLENGE support by ASAHI DRINK」初日の今日、大橋海人がトップでファイナルデーに勝ち進む!!

件のコメント 2010年8月13日 |

神奈川、平塚市高浜海岸
(2009年 8月 13日、金曜日)

2010年ASPジャパンツアー、プロジュニアシリーズ第4戦、グレード1イベント「SHONAN SUPER KIDS CHALLENGE support by ASAHI DRINK」が今朝神奈川県平塚市高浜海岸でボーイズU-20ラウンドオブ56より開幕する。今朝スプリットバンクが採用されて、同時にガールズU-20のラウンドオブ12も同時進行された。更に今日は、ボーイズU-20のラウンドオブ48、ラウンドオブ32、ガールズU-20、セミファイナル、カデットU-16もラウンドオブ40、そしてラウンドオブ32の全ヒートが行われた。

今朝の神奈川県平塚市付近の天候は台風4号も去り、素晴らしい晴れの真夏日が復活して、風も弱い南西の風が残ったものほぼ無風のクリーンコンディションそしてサイズは終日多少潮の変化によりコンディションの変化はあったもの2から3フィート(1メーター)前後のサイズを保った。今日ファーストコールが7:00にかかり、ASPジャパンツアーマネジャーの小川昌男はクリーンコンディションの中、イベントにゴーサインを出した。

今日ボーイズU-20では、現在ASPジャパンプロジュニアシリーズランキング首位を走る、大橋海人がラウンドオブ32第4ヒートエクセレントに後一歩の7.75ポイントに成功し、今日の一番高いウェーブハイスコアに成功した。2位と3位はインターナショナルサーファー達のパース・スタンディック(オーストラリア)が7.50ポイント、そして3位は6.67ポイント同点でサム・レンチ(オーストラリア)とアイゼア・モニーツ(ハワイ)が続いた。今日一番のヒートハイスコアはトータルを13.00ポイントに伸ばしたパース・スタンディックが記録する。ウェーブハイスコアの大橋海人が12.75ポイントそれに続く。そんな中現在ジャパンジュニアツアーポイントランキングの2位を行く新井洋人が今日のラウンド32敗退し、今後のポイントレースの行方が不透明になってきたのは事実である。明日のガールズU-20ファイナルに勝ち進んだ選手達は、オオムラ・ナオ、ノロ・レイカ、スダ・ナツキ、タカハシ・ミナトの4選手となった。

明日8月14日土曜日は、いよいよ「SHONAN SUPER KIDS CHALLENGE support by ASAHI DRINK」はファイナルデーを迎え、午後には3名のチャンピオンが誕生するでしょう。

「SHONAN SUPER KIDS CHALLENGE support by ASAHI DRINK」公式 波予報機関の波伝説社担当者によれば、明日確かにウネリのサイズは減少傾向であるが、ミドルサイズのウネリは残る可能性を残し、日中の南西の風により多少のサイズアップも期待出来ると予想している。明朝ファーストコールは7:30、8:00試合開始予定でイベントは進む。明日のコンディションによりイベント進行予定が決まるので、常にスタンバイして会場のアナウンス又は公式ウェブサイトでステータスを常に確認願います。ファイナルデー残った日程はボーイズU-20及びカデットU-16がクオーターファイナルからファイナルそしてガールズU-20がファイナルのみとなった。

2010年ASPジャパンツアー、プロジュニアシリーズは先週までに第1戦の千葉県館山市、第2戦のインドネシア・バリ島、第3戦、千葉県一宮町、そして 今回の第4戦の会場は神奈川県平塚市となる。今回のイベントを終えると2010年ASPジャパンツアー、プロジュニアシリーズは後半最後の福島県北泉 で開催される最終第5戦のみとなり(カデットU-16の最終戦は宮崎日向)、今回のイベントはまさに終盤戦の山場を迎えた。

「SHONAN SUPER KIDS CHALLENGE support by ASAHI DRINK」は毎年恒例で開催され、過去3年は同じく神奈川県の湘南藤沢市で開催され、今回第4回目の開催にあたり、神奈川県藤沢市から20キロ、西に国 道134号線を走り、湘南平塚市での開催と決定した。昭和の初期、多くの海水浴場客で賑わっていたのが平塚海岸。しばらく海水浴場が閉鎖されていた時期を 経て2002年から海水浴場が復活し、まさに現在注目されているのが平塚市でもある。

ASP WJTが待望のシリーズ化の初年度が今年であるからである。そして秋にはインドネシア、バリ島で開催される、賞金総額$75,000のWJTイベント 「Oakley World Junior」はWJT初戦として今年開催されるのである。

ASPジャパンプロジュニアシリーズは先週「Oakley Pro Junior」を終えて、ランキングの現在1位は大橋海人、2位新井洋人、3位仲村拓久未、4位加藤嵐、5位高橋健人、6位田中海舟という順位である。

今年はWQSランキングよりもこのジュニアランキングが優先される事となるこのツアーは、ベスト5の選手がツアーの5戦中、3試合のベストスコアをここ平 塚で纏めてくる。

「SHONAN SUPER KIDS CHALLENGE support by ASAHI DRINK」は今年、同時開催でカデットとガールズ部門も開催される。

シード権のより詳細情報は下記公式ページを参照願います:

http://www.aspjapantour.com/2010/ratings/2010_ranking_jr.pdf

「SHONAN SUPER KIDS CHALLENGE support by ASAHI DRINK」はイベントを通してライブ中継されます:

イベント公式ページは、http://www.aspjapantour.com/live/2010/shonan/ からどうぞ!

世界中どこに行ってもライブが観られる ASP Webcast on iPhoneアプリ「ASPtogo」からもどうぞ!


Category: All ASP News, ASP Junior News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple