Ba-バリ島のクラマスで、午前中のクリーン・コンディションの中、Oakley Pro Baliのラウンド2全ヒートが終了した。

件のコメント 2013年6月20日 |
Ba-バリ島のクラマスで、午前中のクリーン・コンディションの中、Oakley Pro Baliのラウンド2全ヒートが終了した。

Oakley Pro Baliラウンド3に勝ち進んだ、マット・ウィルキンソン(オーストラリア)。

インドネシア、バリ島、クラマス
(2013年 6月20日、木曜日)

Oakley Pro Bali ラウンド2の残り2ヒートが、今朝クラマスのクリーンな3から5フィート(1から1.5メーター)のコンディションで終了した。

2013 ASP World Championship Tour (WCT) の第5戦Oakley Pro Bali は、開幕直後からエキサイティングな展開が続き、それに加え、ウェイティング期間を十分に残し、この先の波の予報にも更に大きな期待が出来る事からイベント主催者達は、あえてこの先のより優れたコンディションでの開催を視野に今日日程を順延とした。

トラビス・ロギー(南アフリカ)が怪我によるイベントキャンセルによって最後に繰上げで出場権が回って来たプトラ・ヘルマワン(インドネシア)が今朝開催された最初のヒートで期待に応え、ブレット・シンプソン(アメリカ合衆国)に土を付ける大金星を挙げた。バリ島出身のレギュラー・フッターで若手のヘルマワンは優れたバレル・ライドに成功して勝利すると、記念すべきASP WCT史上初のインドネシア人によるヒート勝利者となった。

「イベントへの出場が叶い、本当に嬉しく思います」とヘルマワンは語った。「更にインドネシアの代表として高い誇りを持ち、それに加えて波のコンディションも最高です。今後も弾みに乗って更に頑張りたいと思います」

ヘルマワンは、次ぎにイベントが再開すると、ラウンド3で過去11度ASPメンズ世界チャンピオンの帝王ケリー・スレーター(アメリカ合衆国)に挑戦をする。

今朝グラッシーなクラマスをバックハンドで冴えを披露したのがマット・ウィルキンソン(オーストラリア)だ。ヒートトータルスコアを14.90ポイントに伸ばしたウィルキンソンは、コロヘ・アンディーノ(アメリカ合衆国)に勝利してラウンド3に勝ち進んだ。

「本当にファンウェーブ・コンディションの中、早朝からサーフィンをしていました」とウィルキンソンは語った。「今日、実際にイベントにゴーサインが出て嬉しかったです。高いスコアメイクな可能なコンディションでした。沢山の技のバラエティーを可能とする波もあれば、ヘイル・メアリーに最適な波も来ます。最高のヒートを演技る事が出来て嬉しいです。そして何よりもバリで時間を過している事が特に嬉しいです」

ウィルキンソンは、次ぎイベントが再開するとラウンド3でエイドリアーノ・デスーザ(ブラジル)と対戦する。

イベントが明日以降再開すると最初に組み込まれたカードは、ラウンド3第1ヒートでタジ・バロー(オーストラリア)対ミグエル・プポ(ブラジル)に対戦カードからイベントは再開する。

Oakley Pro Baliからのハイライトを含む詳細は下記公式サイトを参照願います:

http://www.oakleyprobali.com/

Oakley Pro Bali 公式気象予報機関のSurflineによるとこの先を以下のような予報を出している:

現在の南西のウネリは今週末に向けて次第に衰え、クラマスにとっては、今回より若干小ぶり(チャングーでは着実に小さい)く、新たなウネリが土曜日の22日に勢いを増し、日曜日の23日にはピークに達する。更により期待の持てる南西から南南西のウネリを送り出す可能性の持つ要素が天気図に写っていて、現在の予報によれば、ここからのウネリが到達する可能性は月曜日24日の
午後、そして金曜日28日まで維持すると言う事だ。

今日開催された、OAKLEY PRO BALI ラウンド2公式結果:

Heat 11: Putra Hermawan (IDN) 12.00 def. Brett Simpson (USA) 11.07
Heat 12: Matt Wilkinson (AUS) 14.90 def. Kolohe Andino (USA) 13.50

OAKLEY PRO BALI ラウンド3公式対戦表:

Heat 1: Taj Burrow (AUS) vs. Miguel Pupo (BRA)
Heat 2: C.J. Hobgood (USA) vs. Adrian Buchan (AUS)
Heat 3: Joel Parkinson (AUS) vs. Damien Hobgood (USA)
Heat 4: Josh Kerr (AUS) vs. Filipe Toledo (BRA)
Heat 5: Sebastian Zietz (HAW) vs. John John Florence (HAW)
Heat 6: Kelly Slater (USA) vs. Putra Hermawan (IDN)
Heat 7: Mick Fanning (AUS) vs. Yadin Nicol (AUS)
Heat 8: Jeremy Flores (FRA) vs. Julian Wilson (AUS)
Heat 9: Nat Young (USA) vs. Kai Otton (AUS)
Heat 10: Adriano de Souza (BRA) vs. Matt Wilkinson (AUS)
Heat 11: Gabriel Medina (BRA) vs. Michel Bourez (PYF)
Heat 12: Jordy Smith (ZAF) vs. Fredrick Patacchia (HAW)

ツアーに関して更に詳しい情報は下記サイトを参照願います:

http://www.aspworldtour.com/

http://www.aspjapantour.com/


Tags: , , , , ,

Category: ASP World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple