2013 Taiwan Open of Surfingベスト4が出揃った。

件のコメント 2013年11月17日 |

2013 Taiwan Open of Surfingベスト4が出揃った。台湾、台東
(2013年 11月16日、土曜日)

48名のサーファーで開幕したASP公式イベントの1スターイベント「Taiwan Open of Surfing  hosted by Taitung」は、今日ラウンド16、そしてクオーターファイナルを終え、セミファイナルに勝ち残ったベスト4のサーファーが絞り込まれた。イベント第2日目の今日は、会場のジンズン・ハーバーのコンディションはクリーンな2から3フィート前後の波が一日中維持した。明日はいよいよファイナルデーとなり、セミファイナルとファイナルが開催されてASPイベントとしてのイベント初代チャンピオンが決まる。

今日はエキサイティングなクオーターファイナルでイベント第1シードのサーファーのマット・ルイス・ヒュイット(ニュージーランド)に勝利したのが加藤嵐(日本)となった。ヒートの序盤からスピードあふれる革新的な技とパワフルなターンのコンビネーションを披露し、リードに立った加藤は最後まで逆転を許さなかった。

「対戦相手のヒュイットは、トップシードの1人だったので緊張感を持って戦いました」と加藤は語った。「波のコンディションが若干安定度に欠ける要素があったので、良い波にだけ狙いを絞り込むように心掛けました。セミファイナルに勝ち上がり嬉しく思います。午前中波のコンディションは特に良いのです。明日は楽しい一日に必ずなりそうです」

首位が終始入れ替わる、同じインドネシア人のプトラ・ヘルマワン(インドネシア)とのシーソーゲームを制したのがデデ・スールヤナ(インドネシア)である。両サーファー共にエアリアルで勝負したが、より良い波を掴んだスールヤナがエクセレントなスコアメイクに成功してこの勝負を制した。

「ヘルマワンは、このようなコンディションを得意な事は承知していたので、最後まで気を緩める事は出来ませんでした」とスールヤナは語った。「自分は運が良く、良い波を掴んだ一方で、ヘルマワンはプライオリティーで間違いを犯しました。ヘルマワンに自分が勝利すると言う事は自分が目指していたASPチャンピオンの座をラディーヤ・ロンディに譲る結果になります。来年再び頑張ってタイトルを目指します」

辻裕次郎(日本)に敗れて、Taiwan Open of Surfing 同率5位で終えたのは、通算2度、ディフェンディングASPメンズ世界ロングボードチャンピオンのテイラー・ハンセン(アメリカ合衆国)である。通常ロングボードを主とするハンセンは今回ショートボードで3ラウンドを勝ち抜き大活躍した。

「あのヒートは、今日ロングボードとノースライダークラスを合わせると7つ目のヒートでした」とハンセンは語った。「本当に疲れたので、今日はゆっくり寝ます。今回のイベントは本当に楽しいです。ショートボードは度々乗りますが、コンペは通常ロングボードが主です。今回は両方で楽しみました。多くの台湾のサーファー達がエントリーして更に多くのサポーター達がサーフィンに興味を持ってくれて嬉しいです。ビーチには凄い数のサポーター達とカメラマンが詰めかけ満員でした。歩けないほどのサポーター達をかけ分けるWCTサーファーの気持ちが少し味わう事が出来ました」

イベント通して最もエキサイティングなサーファーの1人で「Taiwan Open of Surfing」にニュージーランド代表として唯一のサーファーがマット・ルイス・ヒュイット(ニュージーランド)がこのイベントの第1シードのサーファーだったが、このイベントは最終的に同率5位入賞で終えた。

「目指していた結果に程遠い結果となったが、今回の台湾は本当に楽しかったです」とルイスは語った。「良い波選びに苦労しました。時にはこのような事も起きります。今は、とりあえずフリーサーフィンして今夜も楽しみにします」

祖国、日本の為に初代ASP 1-Star 「Taiwan Open of Surfing」チャンピオンタイトル奪取を目指す辻裕次郎(日本)と椎葉 順(日本)もセミファイナルに勝ち上がっている。

ASPは今年ASC (Asian Surfing Championship) とパートナーシップを組み Taiwan Open of Surfing が開催される。 ASP 1-Starに加えて昨年までの従来通りのウィメンズ・ショートボード、メンズとウィメンズのロングボードとジュニアクラスのイベントも同時開催される。

2013 Taiwan Open of Surfingについての詳細は下記公式サイトを参照願います:

http://taiwanopenofsurfing.com/

2013 Taiwan Open of Surfingは下記主要スポンサー各位に感謝すると共に提供されます:

・ ASP Australasia
・ASC
・ Stream trail
・TOOLS & HULA HAWAII
・Hurley
・ Dragon
・BABI
・Toblerone
・Holiwa
・BenQ
・Carrefour
・O’Neill
・JingCai Good MG

ツアーに関して更に詳しい情報は下記サイトを参照願います:

http://www.aspworldtour.com/

http://www.aspjapantour.com/


Tags: , , , ,

Category: All WSL News, WSL Star News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2019. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple