中国に世界最高峰のWomen’sサーファーが集結!WSL Women’s QS 6,000『Samusung Galaxy Hainan Pro』

件のコメント 2015年1月16日 |

3a807aee4f514ff7246d5cf6ea859a13

World Surf League(WSL) Women’s Qualifying Series(QS) 6,000『Samusun Galaxy Hainan Pro』Presented by Wanning:
2015年1月15日(木曜日):

2015シーズン最初の「WSL Women’s QS」イベントは、2015年1月16日(金曜日)~1月19日(月曜日)までのウェイティングピリオド(開催期間)を設けてハイグレードな「QS 6,000」の舞台が用意され、世界最高峰のWomen’sサーファーたちによる72名の強力なフィールドによって開幕します。

イベント会場となる中国「リユー・ベイ」のレフトへのポイントブレイクは、先月にMen’s、Women’sの世界ロングボードチャンピオンが誕生した場所。世界最高峰のWomen’sサーファーたちは、2015シーズン最初の「QS 6,000」イベントの勝利と、2015シーズンWSL QSツアーレースの大きなアドバンテージを目指して戦います。

Malia Ward, Frankie Harrer, Laura Enever and Dimity Stoyle hanging in China.

Malia Ward, Frankie Harrer, Laura Enever and Dimity Stoyle hanging in China.

2014シーズン「WSL Championship Tour(CT)」でのクオリファイを逃した「ポーリン・アドゥ(フランス)」は、次の2016シーズンCTトップ17スポットへのリクオリファイに向けて、『Samsung Galaxy Hainan Pro』において2015シーズンキャンペーンをスタートさせようとしている。

「新たなるシーズンのスタートを中国で迎えられることに興奮しています。ここでのサーフィンはとても新鮮です。」と、アドゥは語った。「わたしは以前この場所に来たことがあり、波は本当に良いことを知っているので、イベントがスタートされるのを楽しみにしています。それは、異なった別の場所や文化において、波が良くなることを誰もがみなエキサイティングに思い、1年間の素晴しいスタートとなるでしょう。」

「タティアナ・ウェストン・ウェッブ(ハワイ)」は、2015シーズンCTエリートサーファーのフルタイム・メンバーの1人として、彼女のルーキーイヤーの最初に『Samsung Galaxy Hainan Pro』を戦います。ワールド・レフルフトハンダーであるウェストン・ウェッブは、彼女の素晴しいフォアハンドでのレパートリーの数々を披露できる中国の長いレフトブレイクに興奮している。

「これは、わたしの素晴しい2015シーズンにするために、中国からキャンペーンをスタートさせることに興奮しています。」と、ウェストン・ウェッブは語った。「わたしはコンペティション・サーフィンが大好きで、中国において最初のハイグレードなイベントがあると知ったとき、わたしはこの場所に来なければならないと思いました。このイベントにおいて幸先の良いスタートを切ることができたなら、2015シーズンでのツアーの自身につながります。ここのレフトブレイクがパンプアップすることを楽しみにしています。

Laura Enever, Dimity Stoyle, Frankie Harrer and Malia Ward enjoying Wanning.

Laura Enever, Dimity Stoyle, Frankie Harrer and Malia Ward enjoying Wanning.

「ニッキ・ヴァン・ダイク(オーストラリア)」は、過去にこの「リユー・ベイ」をサーフィンした数少ないコンペティターの1人として、この貴重な経験を生かして戦います。

「わたしは、数年前にイベントのために1度だけ海南島へ行ったことがあります。それは美しい小さなエリアで、とくにサーフィンのために訪れると、間違いなく他とは違った国でした。」とヴァン・ダイクは語った。「わたしは小さくてもファンなレフトポイントだったのを覚えています。わたしたちは、今シーズンうまくいけばいくつかのスウェルをゲットできるだとうと期待しています。『Samsung Galaxy Hainan Pro』は、今シーズン最初のハイグレードなとても重要なイベントです。誰もが良いスタートを望んでいるし、勝利に向けて飢えています。」

また、今シーズン最初のWSL Women’s QSビッグイベントには、日本から6名の選手がエントリー。QS Seeds Round of 48に「大村奈央」、「野呂玲花」、「武知実波」がクレジット。QS Seeds Round of 60に「須田那月」、「水野亜沙子」がクレジット。QS Seeds Round of 70に「田代凪沙」がクレジットされている。Japanese surfers go to the World!

Frankie Harrier (USA), Laura Enever (AUS), Malia Ward (USA) and Dimity Stoyle (AUS) at the Samsung Galaxy Hainan Pro presented by Wanning. - WSL / Will H-S

Frankie Harrier (USA), Laura Enever (AUS), Malia Ward (USA) and Dimity Stoyle (AUS) at the Samsung Galaxy Hainan Pro presented by Wanning. – WSL / Will H-S

※WSL Women’s QS 6,000『Samsung Galaxy Hainan Pro』Presented by Wanningについての詳しい詳細は、下記ホームページよりご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/events/2015/wqs/1187/samsung-galaxy-hainan-pro-presented-by-wanning

※WSLツアーについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/

※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSLジャパンツアーについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/


Tags: , , , , , ,

Category: All WSL News, WSL Star News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2020. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple