WSL Women’s QS 6,000『Samsung Galaxy Hainan Pro』キックオフ!

件のコメント 2015年1月19日 |

f06dae8dd6ec4d4281ff97061117031b

World Surf League(WSL) Women’s Qualifying Series(QS) 6,000『Samsung Galaxy Hainan Pro』Presented by Wanning:
2015年1月17日(土曜日):

2015シーズン最初の「Women’s QS」イベントである『Samsung Galaxy Hainan Pro』Presented by Wanningは、ハイグレードな「QS 6,000」世界ランキングポイントを獲得するために、世界最高峰のWomen’sサーファーたちを迎えて中国海南島の「リユー・ベイ」においてキックオフ。

トップシードとしてRound of 48のオープニングヒートに登場した「ポーリン・アドゥ(フランス)」は、2本の素晴しいエクセレントライドを披露してRound of 24へと進出。昨シーズン「Championship Tour(CT)」クオリファイを逃したアドゥは、2016シーズンのCTリクオリファイへと向けて最高の滑り出しを魅せた。

「波は本当にファンで、2本の8ポイントライドをスコアできたことは、自分自身にとって大きな自信につながります。」と、アドゥは語った。「新しいシーズンの始まりですが、オフシーズンのブレイク期間は短く、わたしたちはすでに1月の前半で戦っています。しかし、不満などはなくて素晴しい始まりの場所です!」

Paige Hareb (NZL) attacking the lip at Riyue Bay

Paige Hareb (NZL) attacking the lip at Riyue Bay

カントリーWomen’sの同郷である「ペイジ・ハーブ(ニュージーランド)」と「エラ・ウィリアムス(ニュージーランド)」は、Round of 48 Heat 2に登場すると、見事に1、2フィニッシュを決めてRound of 24へと進出。ハーブは、アドゥと同様に昨シーズンCTクオリファイを逃したサーファーの1人で、2016シーズンリクオリファイに向けての最初の重要なQS世界ランキングポイントを獲得するために中国で戦う。

「今シーズンの開幕戦のオープニングヒートに勝利できて嬉しいです。」と、ハーブは語った。「わたしは、自分自身の2014シーズンに失望しました。しかし、新たなシーズンの最初に素晴しいレフトのポイントブレイクでヒートを戦えることに興奮しています。この先の予報も素晴しく、あす以降のコンディションにワクワクしています!」

「イザベラ・ニコルズ(オーストラリア)」も、同郷である「ミカエラ・グリーン(オーストラリア)」とともに印象的なRound of 48のヒートを戦い、1、2フィニッシュにおいてRound of 24へと進出。ヤング・オージー・ペアは、2015シーズンのCTエリートサーファーの1人である「ローラ・エネヴァー(オーストラリア)」を見事に撃破。

「わたしは、ただ本当にヒートを楽しみました。」と、ニコルズは語った。「波は最高のレフトブレイクで、偉大なサーファーであるローラ・エネヴァーと須田那月に勝利することができて、今シーズンの大きな自信につながります。わたしの2015シーズンの目標は、QS世界ランキングトップ20に入ることです。昨シーズンはQS世界ランキング43位に終わったので、それは現実的な目標だと思っています。」

Tatiana Weston-Webb (HAW) on rail.

Tatiana Weston-Webb (HAW) on rail.

「タティアナ・ウェストン・ウェッブ(ハワイ)」は、スロープのある「リユー・ベイ」のロングレフトフェイスに、パワフルなラップカーヴを描いてRound of 24へと進出。

「中国において新しいシーズンの幕開けを迎えて最高です!」と、ウェストン・ウェッブは語った。「ここは、わたしのホームの多くを連想させる素晴しい場所です。初めてのCTクオリファイのシーズンに興奮しており、昨シーズンからの好調をキープしながら新しい舞台でのシーズンに備えています。」

その他、「メイナイ・キニマカ(ハワイ)」、「エリー・ジーン・コフィ(オーストラリア)、「サラ・メイソン(ニュージーランド)」も、ソリッドなレールサーフィンによる際だったパフォーマンスを披露したサーファーだった。

そして、12歳のローカル・キッズ・サーファーである「キーイング・ドン(中国)」は、イベントの「ワイルドカード(特別枠)」サーファーとして中国初のWomen’s QSコンペティターとして歴史に名を刻んだ。彼女は、惜しくもファーストラウンドで敗退したものの、中国のサーフィンにおけるパイオニアとなり、来シーズンはより大きく成長してイベントに戻ってくるでしょう。

※WSL Women’s QS 6,000『Samsung Galaxy Hainan Pro』Presented by Wanningについての詳しい詳細は、下記ホームページよりご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/events/2015/wqs/1187/samsung-galaxy-hainan-pro-presented-by-wanning

※WSLツアーについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/

※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSLジャパンツアーについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/


Tags: , , , , ,

Category: All WSL News, WSL Prime News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed WSL Japan on Facebook WSL Japan on Twitter WSL Japan on Youtube WSL Japan on Instaram
© World Surf League Japan 2020. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple