世界王者「ガブリエル・メディーナ」のメイン・シェイパー、『ジョニー・カビアンカ』インタビュー

件のコメント 2015年1月27日 |

50f4433fa56b0662f4c323af23f84699

News:
World Surf League(WSL):

「Pukas Surfbords」のシェイパーである『ジョニー・カビアンカ』は、ブラジル史上初の若き世界チャンピオン「ガブリエル・メディーナ(ブラジル)」と、2008年以降リレーション・シップを密に築いてきました。2人が一緒に歩み始めてから、メディーナの歴史的な世界タイトル獲得だけでなく、彼の著しい身体的な成長と、ギア(ボード)によって進化するニーズなど、さまざまな事が大きく変化しています。カビアンカは、メディーナとのリレーション・シップの旅について語ります。

Cabianca and World Champion Gabriel Medina debut Medina's 2015 board and sponsors.

Cabianca and World Champion Gabriel Medina debut Medina’s 2015 board and sponsors.

「World Surf League(以下WSL)」:
あなたが最初(2008年)にガブリエル(メディーナ)のためにサーフボードをシェイプして以来、彼はサーファーとして、または人としてどのように進化しましたか?

「ジョニー・カビアンカ(JC)」:
まだガブリエルが14歳だった頃、誰もが本当に素晴しい才能を持ったキッズだと確信したことでしょう。彼は、2009年にフランス・ホセゴーでのビッグイベント「King of the Grommets」に勝利しました。その当時の彼のスタイルは、すでに多くの波をキャッチしながら予期せぬ動きを魅せていました。そして、ツアーに居る現在、より多くのさまざまな波をサーフィンすることによって、彼のスタイルはより洗練されて素晴しい進化を遂げ、彼のシンプルなマニューバーはさらにパワフルになっています。

は、これまでの数多くのトリップとメディアの中において、おそらくはサーファーとしても人としても、普通のティーン・エイジャーよりもかなり速く成長しています。それは、ガブリエルの英語がより素晴しくなっていることからも認識できます。しかし、彼はまだ他の子どもたちと同じで、誰に対してもスーパーフレンドリーであって家庭的。そして、すべての古い友人たちに対して義理堅い。ですが、サーフィンライフとともにより成熟していることは明らかです。

Cabianca admiring Medina's World Title trophy.

Cabianca admiring Medina’s World Title trophy.

「WSL」:
あなたは、ガブリエルが「前世界チャンピオン」たちの誰を観てスタイルを築いてきたと思いますか?

「JC」:
わたしは、現在もツアーにいる「ケリー(スレーター)」、「ミック(ファニング)」、「ジョエル(パーキンソン)」のすべてのサーファーたちを観て学んだと思います。しかし、わたしにとってのガブリエルのスタイルは、いずれの世界チャンピオンたちと比較することなどできません。革命的なエアリアルとクラシックなレールラインの融合するニュー・ジェネレーション・スタイルです。

「WSL」:
ここ数年間において、ガブリエルのボードの好みはどのように変化していますか?

「JC」:
彼の好きなボードは、同じ「ロッカー」の組み合わせをキープしています。彼の身体の成長とともに「ホイル・ベース」、「ボリューム」、「レール・エリア」など多くのことを変えてきましたが、異なったボードデザインに変更するのではなく、あくまでも彼の進化する身体とスタイルにマッチするよう変更を加えてきました。

「WSL」:
ガブリエルのボードをシェイプする際に最も気を遣う(難しい)部分はどこですか? また、彼のためにボードをシェイプして最高の部分はどこですか?

「JC」:
彼のボードをシェイプするにあたって最も気を遣う部分は、進化していく彼の身体の成長にキープしていくことです。彼はまだより強靱な身体に成長しており、彼の後ろ足はどんどん強力に成長しています。

また、ガブリエルのボードをシェイプする際に最高の部分は、彼とわたしとの信頼関係です。我々は、ほとんどが彼のフィーリングに合ったボードを計算しています。少しでも新しいボードに触れることによって、彼はどのような波に合った動きがするのか? ということを本能的に理解し、ときには最初のヒート中において試すこともあり、そのボードは本能が理解したように動きます。

「WSL」:
来るツアー・シーズンに向けて、あなたとガブリエルはボード・データなどの変更点についてディスカッションしましたか?

「JC」:
新たなるシーズンのスタートまでは、まだ少し時間があります。我々が今週に取り組むことは、ボードのロゴの位置など新しいビジュアルについてです。それは、おそらくは新たなシェイプデザインを予想させるような期待ではありませんが、我々はボードのロゴがより良く見えるような位置を探しています。

Cabianca and Medina's stepdad, Charlie Serrano, keeping sponsors happy.

Cabianca and Medina’s stepdad, Charlie Serrano, keeping sponsors happy.

「WSL」:
ガブリエルが世界タイトルを獲得した後に、あなたは彼のサーフィンが次にどこで進化することを望んでいますか?

「JC」:
ガブリエルが世界タイトルを獲得して感じた幸せは、彼が今後もスペシャルなことに向かって努力し続けるモチベーションと自信になってくれることを願っています。

「WSL」:
ガブリエルと彼の家族は、彼の勝利をどのように祝ったのかについて、あなたは何か明らかにすることはできますか?

「JC」:
先日、彼らはガブリエルの家において、およそ30年ぶりにチャールズに肉を食べさせようと素晴しいBBQパーティーを開きました。ガブリエルが世界タイトルを獲得したとき、彼が約束した3つのうちの1つで、次に彼はタトゥーを入れます!

※WSLツアーについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/

※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSLジャパンツアーについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/


Tags: , , , ,

Category: All ASP News, ASP World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple