JPSAとの共同開催でWSL QS 1,000 Event を6月に高知県東洋町生見海岸にて開催が決定。

件のコメント 2015年5月8日 |

upcoming_billabong_shikoku

生見海岸、高知県安芸郡東洋町
(2015年 4月 6日、月曜日)

World Surf League Japan (WSL Japan) は、日本プロサーフィン連盟(JPSA)とタッグを組み、来る6月3日から7日までの期間にWSL 1,000イベント「BILLABONG PRO SHIKOKU supported by PLAYER RESORT」の開催を公式に決定した。

複数のポテンシャルの高い波が潜む海岸として広く知られている、高知県にて「2015 BILLABONG PRO SHIKOKU supported by PLAYER RESORT」 の開催が決定した事により、WSL JapanとJPSAの夢のコラボレーションイベントが現実となり、ジャパン地域のサーファーにとって世界への道がまた一つ増えたことになる。

「今回の世界に通じるco-sanction大会が選手たちにとって一つのステップになってほしいです。それぞれが、描くビジョンに少しでも近づけるフィールドとして、選手たちの大いなる活躍を期待しています」とJPSA公認の国内プロツアーを総括する日本プロサーフィン連盟理事長の牛越峰統は語った。

素晴らしいロケーションとハイクオリティーな波が待っている、この四国大会がJPSAとWSL JAPANの共同の公式イベントとして初開催されるその意味はとても大きなものである。

「アジア・ジャパン地域から、より多くの選手がWSLに参戦しワールドランキングを獲得し、世界の流れの中で試合を体験することは、今後の日本のサーフィンをグローバルに海外へ広げてゆくチャンスとなり、同時にリージョナルポイントも獲得できるのです。」とWSL JAPAN リージョナルマネージャーの近江俊哉は語り、この共同開催に大きく期待を示している。

「BILLABONG PRO SHIKOKU supported by PLAYER RESORT」は地元、高知県安芸郡東洋町と高知県サーフィン連盟、徳島県サーフィン連盟の協力によって6月3日から7日間の間生見海岸にて開催が可能となった。この大会の1週前の週末5月30日、31日には「東洋町西日本サーフィン選手権」が開催される。夏のシーズン到来を前に、日本中で最も熱いサーフィンウィークが四国の高知県東洋町で繰り広げられる。

この共同開催となる「BILLABONG PRO SHIKOKU supported by PLAYER RESORT」大会は、増幅された賞金のほかにJPSAツアーランキング、WSLQSワールドランキング、WSL JAPANリージョナルQSランキングの3つの異なるポイントランキングを得る事ができます。

※一部のレギュレーションに通常とは異なる登録システムが採用されます。

●注意事項として、JPSAとWSLの両方のメンバー登録をしていない選手は、この大会に出場するために、ワンタイム登録(¥6,000)をする必要があります。また、JPSA、WSLの両方とも登録をしていない新人の選手はパートタイム登録(¥12,000)をする必要があります。

●未公認プロの選手がこの大会でマネーラウンド(賞金)まで勝ち上がった場合はJPSAのプロ公認の資格を得ることができます。(別途公認プロの登録が必要となります)

2015年度 WSLジャパン JPSA共同イベント
「BILLABONG PRO SHIKOKU supported by PLAYER RESORT」

※エントリーは、WSL JAPANのエントリーフォーマットから銀行振り込みで日本円でのみ行うことができます。(4月6日月曜日から公開されます。)詳しくはWSL JAPANのホームページの「メンバー登録はこちら」をご覧ください。

エントリー区分→QS1000 Men’s ¥31,000 Women’s ¥13,000

メンバーワンタイム登録→ ¥6,000(WSL/JPSAどちらか)

メンバーパートタイム登録→ ¥12,000(WSL+JPSA)
(賞金は獲得できません。獲得するためにはフルタイムに更新する必要があります。)

※WSLのメンバーでない選手(JPSA登録のみの選手)はWSLのワンタイム登録が必要です。
(ワンタイム登録はメンズ、ウィメンズ共通で¥6,000です)

※JPSAの登録選手でない場合(WSLメンバー登録のみの選手)はJPSAのワンタイム登録が必要です。
(ワンタイム登録はメンズ、ウィメンズ共通で¥6,000です)

※WSL、JPSAの両方の登録メンバーでない選手は、パートタイムメンバー登録が必要です。
(パートタイムメンバー登録はメンズ、ウィメンズ共通で¥12,000です)
(この場合賞金を獲得するラウンドまで勝ち上がり賞金を得る場合はWSL又はJPSAの公式登録をする必要があります)

※賞金ラウンドまで勝ち上がるとJPSAの公認プロ資格を得る事が出来ます。その場合は改めてJPSA公認プロの登録手続きが必要になります。

ツアーに関して更に詳しい情報は下記サイトを参照願います:

http://www.wsljapantour.com/

一般社団法人日本プロサーフィン連盟の詳しい情報は http://www.jpsa.com/ から

WSLワールドツアーの詳しい情報は http://www.worldsurfleague.com/ から


Tags: , , , , ,

Category: All WSL News, WSL Star News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed WSL Japan on Facebook WSL Japan on Twitter WSL Japan on Youtube WSL Japan on Instaram
© World Surf League Japan 2020. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple