『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』is Over「都筑 百斗」がPro Junior Men’s初優勝を飾る!

件のコメント 2015年8月3日 |
都筑 百斗(日本)

都筑 百斗(日本)

World Surf League(WSL) Junior Tour #20『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』:
千葉県長生郡一宮町釣ヶ崎海岸(志田ポイント):
2015年8月2日(日曜日):

2015年8月1日(土曜日)~2日(日曜日)にかけて、日本を代表するサーフ・ゲレンデである千葉県長生郡一宮町釣ヶ崎海岸(志田ポイント)において、2015 WSL Junior Tour #20『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』が開催。この「Pro Junior」イベントは、WSL Japan Regional Tourの第4戦目となり、9月に開催が予定されているWSL Junior Tour #25「Minamiboso Junior Pro」と並び、「WSL World Junior Championship(WJC)」に出場するための日本代表選考を兼ねた非常に重要なイベントである。

ファイナルデーを向かえた8月2日(日曜日)、前日と同様に素晴しい真夏の青空が広がる中、東のスウェルをダウンさせた腰サイズのスモールコンディションにおいて、「Cadet」ディビジョンのRound 2、Quarter-finals、Semi-finals、Final、「Pro Junior Girls」ディビジョンのSemi-finals、Final、「Pro Junior Men’s」ディビジョンのRound 3、Quarter-finals、Semi-finals、Finalまでを終了させた。

西慶二郞(日本)

西慶二郞(日本)

「Cadet」ディビジョンのFinalsには、「森友二(日本)」、「西慶二郞(日本)」、「鈴木仁(日本)」、「西優司(日本)」というワールド・カデット・サーファーが出そろった。

ヒート開始早々、まずは森がフォアハンドのシャープなリップ・アクションを決めて4,75ポイントでスタート。ヒート中盤、志田のロック・ピークからのセットをつかんだ西(慶二郞)は、バックハンドでのソリッドなコンビネーション・アタックを決めて6.50ポイントで逆転すると、ヒート終盤に5.95ポイントのバックアップ・アタックを決めて大きくリード。ヒート終了間際、鈴木は素晴しいフォアハンド・ハックとエアリバースを決めて6.10ポイントをスコアしつつ2位へと浮上するものの、西(慶二郞)を逆転することはできずにタイムアップ。2015 WSL Junior Tour #20『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』の「Cadet」ディビジョンは、「西慶二郞(日本)」が制した。

「サイズダウンしたうえに、かなり厳しいワン・ピーク・バトルでしたが、良いタイミングで良いセットをつかめてラッキーでした。「Pro Junior Men’s」ディビジョンの方では早いラウンドで敗退してしまいましたが、気持ちを切り替えて優勝することができて嬉しいです。」と、西は語った。

須田那月(日本)

須田那月(日本)

「WSL World Junior Championship(WJC)」の日本代表選考を兼ねた「Pro Junior Girls」ディビジョンのFinalには、「脇田サラ(日本)」、「鈴木姫七(日本)」、「橋本恋(日本)」、「須田那月(日本)」というワールド・ガールズ・サーファーの顔ぶれとなった。

ヒート開始早々のオープニングセットをつかんだ須田は、フォアハンドでのパワフルなスナップとリッピングのコンビネーションを決めて5.00ポイントでスタートするものの、脇田はスピードのあるシャープなフォアハンド・アタックを決めて5.75ポイントで逆転。橋本と鈴木は、Day 1では素晴しいサーフィンを披露していたものの、Finalでは志田のリズムをつかむことができないままタイムアップ。脇田は、ヒート終了まで攻めの姿勢を魅せたが、惜しくもバックアップ・ウェーブを見つけることができずに準優勝でフィニッシュとなり、2015 WSL Junior Tour #20『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』の「Pro Junior Girls」ディビジョンは、世界のWSL QSイベントをフォローする「須田那月(日本)」が制した。

「今シーズンでPro Juniorイベントに参加できるのは最後の歳なんです。これまで悔しい結果ばかりだったので、最後の歳に優勝できて本当に嬉しいです! 千葉/志田ポイントのローカルのみなさま、GoProスタッフのみなさま、WSL関係者のみなさま、会場とライブでも応援していただいた多くのサポーターのみなさまに対して、心から感謝をいたします。」と、須田は語った。

渡辺寛(日本)

渡辺寛(日本)

「Pro Junior Men’s」ディビジョンのFinalは、WSL WJCや世界のQSイベントでも経験豊富な「渡辺寛(日本)」と、日本の新たなヤング・ジェネレーションの筆頭である「都筑 百斗と(日本)」のレフト・ハンダー同士のマン・オン・マンとなった。まずは渡辺がパワフルなスナップ、クローズアウト・リエントリーのコンビネーションを決めて4.75ポイントのクイック・スタートを魅せるものの、Semi-finalsでは、世界のQSイベントでも活躍する日本のワールド・トップ・サーファーの1人「稲葉玲王(日本)」とのエクセレント・バトルにおいて、見事な終了間際の大逆転劇を魅せて勢いに乗る百斗は、素晴しいバックハンドのスナップで6.00ポイントをスコアして逆転。しかし、その後のヒート中盤にプライオリティを持った渡辺は、角度とバネのある素晴しい12オクロックでのパワフル・ターンを魅せて5.50ポイントをスコアして逆転。プライオリティを持ったままヒート終盤に入った都築は、バックハンドのソリッドなコンビネーション・ターンを決めて5.90ポイントをスコアして再逆転。ヒート残り時間3分、波数の少ない中でのスモール・ライトブレイクをとった渡辺は、タイトなスモール・フェイスに素晴しいコンビネーション・ターンを魅せて5.75ポイントをスコアするものの、ニーズ6.40ポイントまでわずかに届かずタイムアップ。湘南出身のワールド・ジュニア・サーファー都築が、嬉しいWSL Pro Juniorイベント初優勝を飾った。

都筑 百斗

都筑 百斗

「権威の高いWSL Pro Juniorイベントで優勝できて最高に嬉しいです! もちろん、WJCの日本代表チケットを獲得し、WSL World Juniorチャンピオンが目標なので、次の”Minami Boso Pro Junior”も良い結果を残せるようにがんばります。」と、都築は語った。

次戦のWSL Japan Regionalツアー第5戦は、2015年9月19日(土曜日)から開催を予定しているWSL Junior Tour #25「Minami Boso Junior Pro」となる。

※WSL Junior Tour #20『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』Final Results:

Pro Junior Men’s:

1st:
「Momoto Tsuzuki(JPN)」

2nd:
「Kan Watanabe(JPN)」

3rd:
「Reo Inaba(JPN)、「Yuji Mori(JPN)」

5th:
「Kai Matsumto(HAW)」、「Yuki Nakashio(JPN)」、「Yuji Nishi(JPN)」、「Kosei Sawamura(JPN)」

Pro Junior Girl’s

1st:
「Natsuki Suda(JPN)」

2nd:
「Sara Wakita(JPN)」

3rd:
「Himena Suzuki(JPN)」

4th:
「Ren Hashimoto(JPN)」

Cadet U-16:

1st:
「Keijiro Nishi(JPN)」

2nd:
「Jin Suzuki(JPN)

3rd:
「Yuji Mori(JPN)」

4th:
「Yuji Nishi(JPN)」

GoPro Hero Of The Day:

「Kan Watanabe(JPN)」

※『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。
・GoPro
・Jeep
・ASAHI SOFT DRINKS(アサヒ飲料株式会社)
・波伝説(株式会社サーフレジェンド)
・G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
・SYNDICATE(シンジケート・サーフ・プロダクツ)
・Dove Wetsuits

公認
・World Surf League(WSL) Japan Regional

協力
・一宮町
・一宮サーフィン業組合
・日本サーフィン連盟(NSA)千葉東支部

■お問合せ先:WSL Japan Regional事務局
Email:office@worldsurfleague.jp

※イベントについての波・気象予想については、WSL Japan Regional Tourオフィシャル・フォーキャスト「波伝説」からご参照ください。

http://www.worldsurfleague.jp/2015/gopro/forecast-jp/

※2015 WSL Junior Tour #20『GoPro JUNIOR PRO SURFING GAMES』のライブ中継、公式結果、写真、ニュースなどの詳しい詳細については、以下のイベント公式ページよりご参照願います。
http://www.worldsurfleague.jp

※WSL World Tourについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/

※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSL Japan Regional Tourについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/


Tags: , , , ,

Category: All WSL News, WSL Junior News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2019. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple