『2016 Samsung Galaxy WSL Championship Tour(CT)』エリート・サーファーが確定する!

件のコメント 2015年12月27日 |

0ca62a34bcae2aeff37f85b9005b92b6

「エイドリアーノ・デ・ソウザ(ブラジル)」と「カリッサ・ムーア(ハワイ)が、歴史的な戦いの中で「2015 Samsung Galaxy WSL CT」チャンピオンに輝いたとき、もうひとつの大きなドラマがあった。今シーズンの「WSL CT」最終戦となった「Billabong Pipe Masters」を終えると、来シーズンの『2016 Samsung Galaxy WSL Championship Tour(CT)』エリート・サーファーが確定した。

『2016 WSL Men’s CT』トップ34名エリート・サーファーのクオリファイ(参加資格)は、「2015 WSL CT」から上位22名のサーファー、「2015 WSL Qualifying Series(QS)」から上位10名のサーファー、そして「WSLワイルドカード(特別枠)」2名のサーファーとなる。

一方、『2016 WSL Women’s CT』トップ17名エリート・サーファーのクオリファイ(参加資格)は、「2015 WSL CT」から上位10名のサーファー、「2015 WSL Qualifying Series(QS)」から上位6名のサーファー、そして「WSLワイルドカード(特別枠)」1名のサーファーとなる。

2015シーズンを終えて、最終的に確定した『2016 WSL CT』エリート・サーファーたちの名簿は以下の通りである。

b7ad567c97ec0a2a5f27a2c7d14b7616

※『2016 Samsung Galaxy WSL Men’s CT』:

・2015 WSL CTトップ22サーファー:

「エイドリアーノ・デ・ソウザ(ブラジル)」
「ミック・ファニング(オーストラリア)」
「ガブリエル・メディーナ(ブラジル)」
「フィリーペ・トリード(ブラジル)」
「オーウェン・ライト(オーストラリア)」
「ジュリアン・ウィルソン(オーストラリア)」
「イタロ・フェレイラ(ブラジル)」
「ジェレミー・フローレス(フランス)」
「ケリー・スレーター(アメリカ合衆国)」
「ナット・ヤング(アメリカ合衆国)」
「ジョシュ・カー(オーストラリア)」
「ビード・ダービッジ(オーストラリア)」
「ジョエル・パーキンソン(オーストラリア)」
「ジョン・ジョン・フローレンス(ハワイ)」
「ウィゴリー・ダンタス(ブラジル)」
「タジ・バロウ(オーストラリア)」
「カイ・オットン(オーストラリア)」
「マット・ウィルキンソン(オーストラリア)」
「エイドリアン・バッカン(オーストラリア)」
「キアヌ・アシン(ハワイ)」
「ミシェル・ボレーズ(タヒチ)」
「ジャドソン・アンドレ(ブラジル)」

・2015 WSL QSトップ10サーファー:

「カイオ・イベリ(ブラジル)」
「コロヘ・アンディーノ(アメリカ合衆国)」
「ジャック・フリーストーン(オーストラリア)」
「ミゲール・プーポ(ブラジル)」
「アレホ・ムニーツ(ブラジル)」
「カノア・イガラシ(アメリカ合衆国)」
「アレックス・リベイロ(ブラジル)」
「コナー・コフィン(アメリカ合衆国)」
「デイヴィー・キャッスルズ(オーストラリア)」
「ライアン・カリナン(オーストラリア)」

・WSLワイルドカード:

「ジョーデイ・スミス(南アフリカ)」
「マット・バンティング(オーストラリア)」

600ff8abbdc780a1391b559761d58548

※『2016 Samsung Galaxy WSL Women’s CT』:

・2015 WSL CTトップ10サーファー:

「カリッサ・ムーア(ハワイ)」
「コートニー・コンローグ(アメリカ合衆国)」
「サリー・フィッツギボンズ(オーストラリア)」
「ビアンカ・ビュイテンダッグ(南アフリカ)」
「タイラー・ライト(オーストラリア)」
「レイキー・ピーターソン(アメリカ合衆国)」
「タティアナ・ウェストンウェッブ(ハワイ)」
「ジョアン・デフェイ(フランス)」
「ニッキ・ヴァン・ダイク(オーストラリア)」
「マリア・マニュエル(ハワイ)」

・2015 WSL QSトップ6サーファー:

「サージ・エリクソン(アメリカ合衆国)」
「チェルシー・タッチ(バルバドス)」
「キーリー・アンドリュー(オーストラリア)」
「アレッサ・クイゾン(ハワイ)」
「ココ・ホー(ハワイ)」
「ローラ・エネヴァー(オーストラリア)」

・WSLワイルドカード:

「ステファニー・ギルモア(オーストラリア)」

※『2016 Samsung Galaxy WSL CT』は、2016年3月10日(木曜日)~21日(月曜日)までのウェイティング・ピリオド(開催期間)を設け、「Quiksilver Pro Gold Coast」と「Roxy Pro Gold Coast」によって開幕される。

※WSL World Tourについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/

※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSL Japan Regional Tourについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/


Tags: , , ,

Category: All WSL News, WSL World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed WSL Japan on Facebook WSL Japan on Twitter WSL Japan on Youtube WSL Japan on Instaram
© World Surf League Japan 2020. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple