ストーミーなコンディションで『World Junior Championship(WJC)』開幕!日本のサムライ・ジュニアサーファーはRound 2へ回る

件のコメント 2016年1月6日 |
素晴らしいクイックスタートを魅せてヒート序盤をリードした川合美乃里(日本)

素晴らしいクイックスタートを魅せてヒート序盤をリードした川合美乃里(日本)

2016 World Surf League(WSL) Ericeira World Junior Championship(WJC):
エリセイラ/ポルトガル
Women’s Round 1、Men’s Round 1:
現地時間2016年1月4日(火曜日):

世界ジュニア・アスリート・サーファーの頂点を極めるべく、また世界最高峰のWSL「Chanpionship Tour(CT)」への登竜門として名高い権威を持つ『2016 WSL Ericeira WJC』が、ポルトガルのエリセイラにおいて開幕! ウェイティング・ピリオド(開催期間)初日は、バックアップ・サイトでのストーミーな3~4ftのコンディションにおいて、Women’s Round 1と、Men’s Round 1のHeat 1~Heat 4までを終了させた。

イベントのオープニングゲームとなった「Women’sディビジョン」のRound 1 Heat 1に登場した日本の「川合美乃里(日本)」は、「ブリサ・ヘネシー(ハワイ)」、「ダックス・マッギル(ハワイ)」という強豪ハワイアンとの3マッチアップを戦った。タフなコンディションでのファースト・ヒートにおいて、素晴らしいクイックスタートを魅せてヒート序盤をリードした川合だったが、強烈なバックハンド・ハックのコンビネーションを披露したヘネシーは、7.17ポイント、エクセレントな9.00ポイントをスコアして逆転。Round 1におけるシングル・ハイエスト・スコアと、ヒートトータル・ハイエスト・スコアを記録したヘネシーが、世界最高のツアー「Championship Tour(CT)」フォーマットと同じくダイレクトにRound 3へとジャンプアップし、川合はRound 2へと回った。

「このWJCイベントが、CTフォーマットと同じであり、初戦をダイレクトにRound 3へとジャンプアップすることができたことは、本当にクールで最高です! これはジュニア・サーファーたちにとって世界最高のイベントです。」と、ヘネシーは語った。

ハワイ出身の才能ある「ナチュラ(レギュラー)・ルフッター」であるヘネシーは、ダイレクトにRound 3へとジャンプアップするために、ヒート・トータル16.17ポイントという素晴らしいチャージを魅せてそのスポットを固めた。

「ストーミーなコンディションの中、わたしはスコア・コールの会場アナウンスがまったく聞こえず、両手を振って大きくスコア・コールのアピールをしました。わたしのコーチは、常にビッグ・スコアを得られるよう的確に指示をしてくれます。」と、ヘネシーは続けて語った。

続くWomen’s Round 1 Heant 6に登場した日本の「須田那月(日本)」は、オーストラリアの「ホリー・ワウン(オーストラリア)」、スペインの「アリアナ・オチョア(スペイン)」との3マッチアップを迎えた。須田は、ファーストライドでミッドレンジをスコアするものの、バックアップ・ウェーブを探せずに惜しくも2位となってRound 2へと回った。

「Men’sディビジョン」のRound 1、Heat 2に登場した日本の「稲葉玲王(日本)」は、ヒート開始早々に素晴らしいフォアハンドのコンビネーション・アタックを魅せ、ファーストライドにおいて7.00ポイントをスコア。その後、いくつかのバックアップ・ウェーブにアプローチした稲葉だったが、タフなストーミー・コンディションの中でスコアすることができず、ヒート・ハイエスト・スコアを持ちながら惜しくも逆転されて2位となってRound 2へと回った。

続くMen’s Round 1 Heat 4に登場した日本のヤング・ジェネレーション「都筑百斗(日本)」は、タヒチ出身の「Qualifying Series(QS)」トップ・サーファーである「マテイア・ヒクリー(タヒチ)」、ハワイの「ベンジー・ブランド(ハワイ)」という強豪による初戦を迎えた。初の世界最高峰のビッグ・イベントであるWJC参戦となった都筑は、ヒート序盤からリズムに乗ることができなかったが、ヒート終了間際に素晴らしいフォアハンド・ハックのコンビネーションを魅せて6.47ポイントをスコアして追い上げ、次のRound 2マッチアップへとつなげた。

※2016 WSL Men’s Junior Tour #1、Women’s Junior Tour #1『WSL Ericeira World Junior Championship(WJC)』は、2016年1月4日(月曜日)~1月13日(水曜日)までのウェイティング・ピリオド(開催期間)を設け、現地イベント会場である「エリセイラ/ポルトガル」から、「Live中継」、「ハイライト映像」、「写真」、「ニュース」などが配信されています:

Men’s『WSL Ericeira WJC』:

http://www.worldsurfleague.com/events/2016/mjun/1543/mens-ericeira-world-junior-championships

Women’s『WSL Ericeira WJC』:

http://www.worldsurfleague.com/events/2016/wjun/1544/womens-ericeira-world-junior-championships

※WSL World Tourについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/

※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSL Japan Regional Tourについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/


Tags: , , , , ,

Category: All WSL News, WSL Junior News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple