世界最高の舞台でのサムライ対決を制した「大原洋人」はQ.Final進出!「新井洋人」は9位タイでフィニッシュ!『World Junior Championship(WJC)』Day 9

件のコメント 2016年1月13日 |

2016 World Surf League(WSL) Ericeira World Junior Championship(WJC):
エリセイラ/ポルトガル
現地時間2016年1月12日(火曜日):

世界ジュニア・アスリート・サーファーの頂点を極めるべく、また世界最高峰のWSL「Championship Tour(CT)」への登竜門として名高い権威を持つ『2016 WSL Ericeira WJC』が、ポルトガルのエリセイラにて開幕中。ウェイティング・ピリオド(開催期間)からイベント9日目を迎え、ようやく「リベイラ・ディリハス」のメインブレイクに戻り、Men’s Round 3 Heat 3~Round 4までを終了させ、いよいよファイナルデーへ向かうベスト8のワールド・ジュニア・アスリートが出そろった。

ウィンド・スウェルの混じる難しい4~6ftのコンディションなうえに、フェイスのスロープは長く大きく、インサイド~ラインナップまで「ウォーター・バイク」のアシストを必要とする長い距離のあるメインブレイクは、世界最高のジュニア・アスリートたちのさらなる素晴らしいポテンシャルを引き出した。

この日最も注目のカードとなったのは、Men’s Round 4 Heat 1。昨シーズンにおける「WSL Qualifying Series(QS)世界ランキング」の日本人最高位である「大原洋人(日本)」と、同世界ランキング日本人No.2の「新井洋人(日本)」だった。ともに「Samsung Galaxy WSL Men’s Championship Tour(CT)」へのクオリファイ(参加資格)を目指して世界を転戦する両名は、世界最高のジュニア・イベントの舞台において素晴らしいゲームを披露。

ヒート序盤から積極的なチャージを魅せた大原は、ファーストセットのバンピーでスロープの長い難しいフェイスに、フルレールでのドライブ・ターンを連打して7.33ポイントをスコアし、素晴らしいスタートダッシュを魅せた。しかし、速いタイトなパワーゾーンのあるビッグ・セットをつかんだ新井は、パワフルなアンダー・ザ・リップからの巨大で凄まじいフォアハンド・ハックを決めると、ヒート・ベストとなるエクセレントな8.00ポイントをスコアして逆転。

ヒート中盤に入って大原は、再びバンピーで難しいロング・フェイスにアプローチし、フルレールでのドライブ・ターンを魅せてミッドレンジとなる6.17ポイントをスコアして再逆転。

ヒート後半に入り、新井のNeeds(逆転に必要なスコア)は5.50ポイント。きょうのコンディションにおいて、ワールド・クラスのスキルを持つ新井ならばイージーなスコアだった。プライオリティ(優先権)を持ち、10分強ある残り時間をフルに使ってスコリング・ウェーブをジッと待つ新井に対して、ノープライオリティ(優先権を持たない)である大原は、素直なパワーゾーンとスコア・ポテンシャルのあるインサイドのフェイスを積極的に攻め、ヒート終了間際に3つのフォアハンドでのマッシブ・コンビネーション・アタックを決め、エクセレントに近い7.50ポイントをスコアしてリードを広げた。最後の最後までセットを待った新井だったが、バックアップ・ウェーブを探せずにタイムアップ。

一進一退の白熱した素晴らしいサムライ対決を制した大原は、いよいよイベントのファイナルデーのオープニング・ゲームとなるQuarter-finlasへと進出。惜しくも敗れた新井は、『2016 WSL Ericeira WJC』イベント9位タイという結果でフィニッシュとなった。

また、この日Round 3 Heat 3に登場した日本の「安井拓海(日本)」は、タヒチの「ミヒマナ・ブレイ(タヒチ)」と対戦。ヒート序盤から2つのミッドレンジをスコアして素晴らしいクイック・スタートを魅せた安井だったが、ブレイはパワフルなレール・トゥ・レールでのコンビネーション・アタックを魅せてエクセレントな8.00、8.23ポイントをスコアされて逆転。安井は『2016 WSL Ericeira WJC』イベント17位タイという結果でフィニッシュとなった。

次のイベントDay 10、いよいよウェイティング・ピリオド最終日となるファイナルデーを迎える。「Men’sディビジョン」が再開すると、Quarter-finlas Heat 1に日本の「大原洋人(日本)」が登場する! 遠いポルトガルの最後のサムライ・ジュニア・アスリートへ、日本からも大きなエールを送りましょう! Go Japan!

※2016 WSL Men’s Junior Tour #1、Women’s Junior Tour #1『WSL Ericeira World Junior Championship(WJC)』は、2016年1月4日(月曜日)~1月13日(水曜日)までのウェイティング・ピリオド(開催期間)を設け、現地イベント会場である「エリセイラ/ポルトガル」から、「Live中継」、「ハイライト映像」、「写真」、「ニュース」などが配信されています:

Men’s『WSL Ericeira WJC』:

http://www.worldsurfleague.com/events/2016/mjun/1543/mens-ericeira-world-junior-championships

Women’s『WSL Ericeira WJC』:

http://www.worldsurfleague.com/events/2016/wjun/1544/womens-ericeira-world-junior-championships

※WSL World Tourについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/

※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSL Japan Regional Tourについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/


Tags: , , , , , , ,

Category: All WSL News, WSL Junior News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2020. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple