アトキンソンとヴァン・ダイク、オーストラリアオープンを制す!

件のコメント 2016年3月7日 |

2016年3月7日

4ad33607960394e8792cb6751d39acc4

Dion Atkinson / ディオン・アトキンソン(AUS)とNikki Van Dijk / ニッキ・ヴァン・ダイク(AUS)がマンリービーチで行われたAustralian Open Surfing とAussie Bodies Proをそれぞれ制した。

厳しい波の状態がつづいていたが、決勝では3ftのクリーンな波が選手たちにスリリングな舞台を与えた。アトキンソンはすべてのイベントで活躍し、そのすべてのヒートでエクセレントなスコアーを叩き出した。上半期のCT選手たちは、ファイナルヒートで若きイタリアの星Leonardo Fioravanti(レオナルド・フィオラヴァンティ)を破ったアトキンソンを無視することはできないだろう。ピーキーなビーチブレイクのなか、ギリギリの勝負を、見事なレールサーフィンで勝ち進んだことは、彼にとって大きな経験だった。CT入りを目指すアトキンソンは、「もしこれが数週間前のことだったらとてもじゃないが信じられなかったよ。いい試合の組み立てができたし、勢いもあった。信じられないよ。大観衆のプレッシャーと、変わり続ける状況の中、自分自身を落ち着かせるのは大変だったけど、とても興奮したよ」と語った。

「去年は惜しくもあと一歩だった。だからこの早い時期に勝てたのは自分にとって大きいよ」。そう答えたのはフィオラヴァンティ。彼にとって今イベントは、前日まで行われていたNewcastle Surfestを準優勝で終えた直後だった。

「とてもいいQSのスタートになった。2戦連続2位というのは少し物足りないけど、いい結果だと思っている。大観衆にも興奮したし、その中にイタリア国旗も見えた。毎日が最高にクールだったよ」。

ヴァン・ダイク(現在世界ランキング10位)の勢いは止まらなかった。

ともにオーストラリア出身であり、ディフェンディングチャンピョンLaura Eneverをセミファイナルで破ると、ファイナルではエクセレントスコア9.66と8.33を叩き出し、Malia Manuel(HAW)を17.94ポイント差のコンボに追いやった。ヴァン・ダイクは勢いのあるその全てのターンに高いポイントを得ていた。「ここマンリーで勝てたことは本当に嬉しい。最終日は波も良くて、自分の地元でサーフィンしているようだったわ。Maliaはすべてのイベントでとてもいいサーフィンをしていたから、私は勝つことにとても集中していたの」と語った。事実、Malia Manuelの力強いパフォーマンスは全てのヒートでいい結果につながっていた。しかし、決勝ではCT選手であるヴァン・ダイクを前にその勢いは途絶えてしまった。「決勝まで進めたことは良かったわ。試合を作りながらいいスコアも出せたことは、このあと始まるCTイベントにもいい土台になると思う。それは勝ち続けるためにとても大事なことだわ」そうヴァン・ダイクは締めくくった。

6cef4d0abd373a713351d7fd8f929912

そして、日本人唯一勝ち上がった村上瞬だったが、R5で今大会準優勝のレオナルド(ITA)に敗れた。


Tags: , , , , ,

Category: All WSL News, WSL Star News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2020. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple