ミック・ファニングがJ-Bayを制する

件のコメント 2016年7月18日 |

ad80240c7ec1c19e336ac7714b877d61

最新ニュース

ミック・ファニングがJ-Bayを制する

2016年7月18日

「まずはこの場所で再びパドルアウトすることから始まった」。そう語ったのはミック・ファニングだった。ここJ-Bayに戻ってくることを大いに期待されていた。昨年の決勝戦、ファニングは試合中にサメに襲われ、リーシュを切られるという事態に巡り合わせた。再びこの場所へ戻ってきた彼は、今大会最初のヒートに様々な思いを馳せていた。最初の波をしっかりと捕らえた彼は、そのトラウマを直ちに過去のものにしてしまった。

ファニング「パドルアウトをするだけでも様々な思いが過ぎったよ。でもJ-Bayに帰ってこないわけがないだろ?」。

彼が使った5’9、チャンネルボトム、スワローテイルのサーフボードは大いに彼の助けとなったであろう。少し短すぎるようにも思えたが、彼のターンはボードの長さを最大限に生かしたレイルワークによるものだった。

決勝戦でのファニングのパフォーマンスは見事だった。波のサイズは小さく、セットの数も少なく、速いブレイクだったにもかかわらず、彼は完璧だった。必要な時にダウンシフトし、的確なパワーの使い方だった。それぞれの波をしっかりメイクし、彼が世界のベストサーファーの一人だということを再び世に示したのだ。

一方で、がっかりしているのはジョンジョン・フローレスだろう。実際には彼のサーフィン(二本の大きなエアーリバースを含む)は信じられないくらい素晴らしいものだった。2度も強烈な着水をし、その両方とも完璧だった。結果は勝利には届かなかったものの、ランキングを一つ上げ、現在世界2位につけた。それは彼のキャリアで最高のものだ。

ミックの決勝までの道のりは簡単なものではなかった。まずは、強敵フィリッペ・トレードとクオーターファイナルで対戦。トレードは特大のアリーウープで観客を沸かせた。

ファニングは裏でそれを見ていたがとても落ち着いていた。トレードはファニングのところまでパドルバックすると、隣に居座った。ボードに座り、余裕すら感じられた。しかしファニングの集中力が途切れることはなかった。

次のセットが現れると、ファニングは落ち着いた表情でノーミステイクのパフォーマンスを見せた。力強いパドリングで始まり、エクセレントなターンを繰り返し、見事に締めくくった。そして9.27ポイントをつけると、ヒートの主導権を奪い返したのだった。

ヒートを追うごとにますます熾烈な勝負が繰り広げられた。そしてセミファイナルではついに、昨年は途中で終わってしまった決勝戦で対戦したジュリアン・ウィルソンとの再戦にまで巡り合わせたのだった。ジュリアンはレイルサーフィンで挑むがファニングも負けていない。彼のスピードラインは信じられないものだった。そしてスーパーズでのボトムアクションに対する抱負な知識に勝てるものはいないのであった。

ジョンジョンはエアーサーフィンでファイナルまで上り詰めた。実際に彼のパフォーマンスは素晴らしかったし、リップを超えるエアーこそが自分のサーフィンだと分かっていた。ジョッシュ・カーからもそれで勝利を奪っていた。

かくして決勝はレイルとスピードサーフィンVSエアリアルの勝負になった。

誰もがエアリアルが好きなのは分かっている。そしてジョンジョン・フローレスはツアーの中でもっとも有力なニュースクールサーファーだ。しかし、表彰台までの間、会場を沸かせつづけたのはミック・ファニングだった。感動的な勝利だった。


Tags: , , ,

Category: All ASP News, ASP World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple