Volcom Pipe Pro マクア・ロスマンがパーフェクト10を!

件のコメント 2017年2月6日 |

20170206-00

Volcom Pipe Pro

Volcom Pipe Pro マクア・ロスマンがパーフェクト10を!

2017年 2月 5日

2015年のBig Waveワールドチャンピオン、マクアカイ・ロスマン(HAW)がウルトラクリーンなサンドバーバレルを捕らえ、お手本のようなライディングでこれをメイク。大会二日目となったVolcom Pipe Pro(WSLクオリファイシリーズ3000)。このライディングにジャッジは揃って10ポイントをつけた。2016年のビッグウェーブツアー中、プエルト・エスコンディードでの怪我に見舞われたロスマンにとって、今大会は昨年のVans Triple Crown以来のコンペティションだった。

The waves took on a Snapper-esque appeal and offered a fun day of surf for competitors. - WSL / Tony Heff

The waves took on a Snapper-esque appeal and offered a fun day of surf for competitors. – WSL / Tony Heff

バレルにドロップしたロスマンは、体勢を整えると、オフザウォールに向かって一直線。バレルの出口からロスマンが姿を表すと、ボルコムハウスからは大歓声が上がった。全会一致の完璧な10ポイントだった。

Makua, slotted for a perfect 10-point score. - WSL / Freesurf/Keoki

Makua, slotted for a perfect 10-point score. – WSL / Freesurf/Keoki

「ドロップして、フラを踊っただけさ」。そう言ってロスマンは笑った。ライトスポットにいたのがラッキーだった。神様からの贈り物だったよ。バックドアは自分が好きなスポット。だからこの結果が嬉しいよ。願わくば、これからもう少し波が良くなって、パイプラインが目を覚ましてくれるといいんだけどね」。

10ポイントを叩き出したのにも関わらず、ロスマンは1位通過ではなかった。バックハンドで7.67と4.37ポイントを持っていた、タヒチのタウマタ・プーティニに一歩及ばず2位での通過となった。プーティニにとって今大会に出場している、唯一の同胞、Toro Ariituとは同じヒートでぶつかり、Turoは3位敗退となった。

Taumata hucks some serious spray. - WSL / Freesurf/Keoki

Taumata hucks some serious spray. – WSL / Freesurf/Keoki

ロスマン「ここにいる誰もがハイレベルなサーファーたちでタウマタもいい波に乗っていた。僕はたまたまその中でも最高の波を捕まえることが出来たけど、運が良かったと思っている。この大会が怪我からの復帰で最初の試合になった。パイプマスターズ以来、コンペのサーフィンはしていなかったから、戻ってくることができて、とても嬉しいよ。海に入れないことほど苦痛なことはない。サーフィンは自分にとって人生そのものなんだ。人生のすべてだと言っていい。だから家族や友人、そしてファンたちの前でこうしてまた試合に出られること、これ以上の幸せはないさ」。

ラウンド2ヒート10では早々に曇天返しがあった。パイプを知り尽くしたメイソン・ホー(HAW)とブルース・アイアンズ(HAW)に加え、カリフォリニアのティム・レイズ、そしてカウアイ出身のダニー・フラーの熾烈を極める一戦だった。レイズはオープニングライドで6.83ポイントを叩き出すと、早々に試合を手中したかに見えた。そこへ、反撃に出たのがホーだった。クリーンなバックドアバレルには7.83ポイントがつき、試合は白熱。さらに、アイアンズがプライオリティー下で8.60ポイントを稼ぎ、勢いを増すも、バックアップを揃えることが出来ずホーには一歩、及ばなかった。

Irons took advantage of the playful surf. - WSL / Freesurf/Keoki

Irons took advantage of the playful surf. – WSL / Freesurf/Keoki

アイロンズ「波は期待したものとは違っていたけど、少しはマシだったように思う。まるでサンドバーのポイントブレイクのように完璧だった。試合にはもってこいの波さ」。

試合終了間際、ホーが叩き出したスコアは9.70ポイント、それはこの日の最高得点だった。さらにその合計点17.53ポイントもこの日の最高合計点となった。

Ho weaving down the line on his 9.70 ride. - WSL / Freesurf/Keoki

Ho weaving down the line on his 9.70 ride. – WSL / Freesurf/Keoki

ホー「9.70をつけた波はとても良かったよ。その時は2位のポジションにいて、3位のティミー・レイズを抑え込もうとしていたんだ。その時にその波はやっていきた。最初はそんなにいい波には見えなかった。でもバレルになるだろうとは分かっていたんだ。ブルースが高得点を出した波も同じように、一見はいい波には見えなかったから、僕もそれに賭けてみた。ドロップしてみると、どんどん波が良くなったんだ」。

ラウンド2のヒート13で、マカイ・マクナマラとタイラー・ニュートンとアンディー・クリエールと対戦したケコア・カジメロが目を負傷。それは彼のオープニングライドだったバックドアでの出来事だった。波にすくい上げられたカジメロの顔にボードのレールが直撃。左目の下をパックリ切ってしまった。

Dr. Dao, onsite medical specialist, stitched Cazimero up after he won his heat. - WSL / Freesurf/Keoki

Dr. Dao, onsite medical specialist, stitched Cazimero up after he won his heat. – WSL / Freesurf/Keoki

カジメロ「めまいがして慌てたよ。血が吹き出して目の前が真っ赤だった。マクア・ロスマンとジョエル・センテオが駆け寄ってきて、症状を見てくれた。傷は縫う必要があったけど、僕は勝ちたかった。

Go in or stay out? Cazimero chose the latter and profited. - WSL / Freesurf/Keoki

Go in or stay out? Cazimero chose the latter and profited. – WSL / Freesurf/Keoki

カジメロの決断は、ラインナップに戻ることだった。その結果、マカイ・マクナマラを抑え、見事1位でラウンド3へ駒を進めた。カジメロ「10針縫ったよ。目の下にはアザも残った。明日のラウンド3までには何とかマシになるといいんだけど。気分はとてもいいよ。前には進めたし、次の戦いに燃えています」。


Tags: , , ,

Category: All ASP News, ASP Star News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple