ブラジルの Hizunome Bettero がQS1500 ジャックス・サーフボード・プロを制する!加藤嵐が準優勝!

件のコメント 2017年4月4日 |
Hizunome Bettero - WSL / Nilton Baptista

Hizunome Bettero – WSL / Nilton Baptista

Jack’s Surfboards Pro

ブラジルの Hizunome Bettero がQS1500 ジャックス・サーフボード・プロを制する!加藤嵐が準優勝!

2017年4月2日

ハンティントンで行われたQS1500ジャックス・サーフボード・プロで自身初となる優勝を手にした。世界中からサーファーが集結し、まさに国際試合となった今大会。特に目立っていたのは決勝まで進んだ加藤嵐。準優勝は彼にとっても自身最高の結果だった。この日は決勝も含め17ヒートが行われた。加藤もBetteroもともに5ヒートをこなし、数々のコンペティターたちを打ち負かし、そして名誉を手にしたのだった。

naugural 2017 Jack's Surfboards Pro QS1,500 Champion Hizunome Bettero (R) and runner-up Arashi Kato (L). - WSL / Andrew Nichols

naugural 2017 Jack’s Surfboards Pro QS1,500 Champion Hizunome Bettero (R) and runner-up Arashi Kato (L). – WSL / Andrew Nichols

ラウンド3から姿を表したBettero、その存在の脅威は周知の事実だった。持ち味のパワーサーフィンを武器に次々に勝利を手にしていった。そしてついにこのブラジル、ウバツバ出身のサーファーはチャンピオンにまで上り詰めたのだった。加藤もまた、その実力を十分に証明してみせた。相手にするにはとても危険な存在だった。決勝でも試合終了のホーンが鳴るまで決して諦めることはなかった。しかし、パワフルなフォアハンドのカーヴィングとお墨付きのエアリアルアタックを武器にBetteroが稼ぎ出したポイントが決勝を制したのだ。

Bettero「10年もQSで戦い続けて、初めての優勝だったのでとても嬉しいです。今まで味わった中で最高の気分です。時には諦めていたこともあったけれど、信じて挑戦しつづけることが大事なんだと思います。神様はいつも見てくれている。今までにも2位や3位にはなったことがあるけど、優勝にまさるものはありません。信じられないです!」。

このブラジリアン、なんとラウンド5ではCTコンペティターのキアヌ・アシン(HAW)を打ち負かしただけでなく、今大会最高得点9.43ポイントを叩き出し、さらにトータルスコア16.93ポイントも大会最高点だった。

Betteroはここ10年、CT入りに何度も近づいていた。昨年は50位でフィニッシュ。レートの高いQSを選び、ワイルドカード出場ではなく、本戦入りを目指していた。今回の結果を得て、彼のランキングは105もランクアップし、一気に現在26位にまでつけた。

Hizunome Bettero - WSL / Andrew Nichols

Hizunome Bettero – WSL / Andrew Nichols

Bettero「今年は全てのQS10000にチャレンジし、クオリファイを目指します。僕は自分を信じています。これからもアップスもあればダウンスもあるだろうけど、そして今回の優勝でその自信はより揺るぎないものへとなりました」。

Arashi Kato posted an excellent in every heat except his Round Two opener and the Final against Bettero. - WSL / Nilton Baptista

Arashi Kato posted an excellent in every heat except his Round Two opener and the Final against Bettero. – WSL / Nilton Baptista

ラウンド2から姿を表した加藤嵐。つづくラウンド3ではCTコンペティターのブレッド・シンプソンを破り、さらにラウンド4ではネイト・ヨーマンズを撃破。加藤はQSベストフィニッシュを手に、日本のホームである千葉へと戻っていったのであった。

加藤「昨年は怪我のため、日本で行われた大会にフォーカスしていたので、今回のイベントで決勝まで進めたことはとても嬉しいです。今年はすべてのQSにフォーカスしています。チャンスをモノにできて100位以内にステイすることが出来ました。今日はかなりのヒートをこなしたので、疲れました。でも今後のためのトレーニングにはいいかも。ブレット・シンプソンをホームで破ることが出来たのは大きな自信になりました。今は僕のホームブレイクで行われるQS6000に向けてフォーカスしています」。


Tags: , , , ,

Category: All ASP News, ASP Star News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple