ベルズの戦いが始まる!ファニングがスレーターを撃破!

件のコメント 2017年4月17日 |

20170416-00

Rip Curl Pro Bells Beach

ベルズの戦いが始まる!ファニングがスレーターを撃破!

2017年4月16日

Rip Curl Proが、ベルズビーチの隣、にあるウィンキポップにて始まった。ラウンド3では、11度の世界チャンピオン、ケリー・スレーターと、3度の世界チャンピオン、ミック・ファニングが対峙。過去の統計を見てみると、二人がいかに熾烈な戦いを繰り広げてきたかがわかる。

Not like Slater didn't give it a little hell...he just couldn't land it. - WSL / Ed Sloane

Not like Slater didn’t give it a little hell…he just couldn’t land it. – WSL / Ed Sloane

グレートオーシャンロードまで轟く、このタイタンの戦いにおいて、スレーターとファニングはともに、4度ベルズで優勝している。それはこの大会の歴史上最多である。スレーターは22回出場、ミックは18回。しかし、スレーターが50ヒートを勝ち上がっているのに対し、ミックは66ヒートを勝ち上がっている。

ヒート前半では、両選手とも互いを意識し合っていた。そこには駆け引きがあった。互いの距離を把握し、ジャブは打つが、ノックアウトはしない。

事実、ヒートの間じゅう、かなりリアクティブな動きが多かった。二人のレジェンドはともに普通では考えられないミスを犯し、思案に暮れていたようにも見えた。そしてともに6点レベルのサーフィン。

試合中盤、スレーターがそれでもスペシャルな波を選んでいた一方で、ファニングは加速していった。そしてついに試合終了15分前にミックがスレーターを押しのけ、試合を固め始めたのだった。ミックはベルズにおいて、これまでの累計67ヒートを勝ち、スレーターに対しては10勝9敗。ミックにとって嬉しい勝利となった。


Tags: , , ,

Category: All ASP News, ASP World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple