2017年台湾オープンでのゴールドコスター同士の戦いをパーキンソンが制する!

件のコメント 2017年11月27日 |
QS1500台湾オープンの表彰式にて台東知事ジャスティン・フアンとファイナリスト- © WSL /  Tim Hain

QS1500台湾オープンの表彰式にて台東知事ジャスティン・フアンとファイナリスト- © WSL / Tim Hain

金樽湾、台東県/台湾
(2017年11月25日土曜日)

ミッチー・パーキンソン(オーストラリア)と地元スナッパーロックスの仲間シャルドン・シムケス(オーストラリア)は共に旅をしながら、QS1500台湾オープンで勝利をした。この究極な3日間金樽湾の波は常にピークで3~5フィートのコンディションを保ちコンペティター達に提供し続けた。

パーキンソンとシムカスは、ファイナルデーで今シーズンのQS史上まれに見るエアリアルショーを展開した。

ファイナルでの2人はお互いに波をとらえ、シーソーゲームを行ったが14.23の合計得点を獲得したパーキンソン(20点満点)がQSイベントでの初優勝を飾った。

「今は言葉を失ってます…! シャルドンとここに来て滞在している部屋も一緒で、最終的に一緒にファイナルを迎え、まるでおとぎ話みたいです 」パーキンソンが言った。 「ここでは常に素晴らしい出来事ばかりを経験して、波は毎日ポンピングし続け、最終的には幼いときからの仲間と競いあい本当に特別な気分です。 自分にとって初めてのQSの勝利なので、今自分は月に降り立った気分です」

激しい戦いの結果QSシーズンを終えた後、2012年ワールドチャンピオン、ジョエル・パーキンソン(AUS)の若い甥っ子が2017 WSLオーストラリア/オセアニア地域のQSチャンピオン競争に勝つためには、カレントランキング1位のタイワトソンが準々決勝で敗退した時点で、パーキンソンは優勝をする必要があった。最終的に彼はその後に2018年のQSイベントへのシード権を持つことを確信していた。

「まさかこんな結果が待っていたとは思いもよらなかったです。パーキンソンは語り続けた。「これを機会に、来年のQSシリーズに参戦したゆく必要ができたし、$10,000の小切手を手にしたので(優勝賞金$10,000)とてもうれしいです」

台湾オープンサーフィンQS1,500でゴールドコースターのミッチ・パーキンソンが勝利をかけて空高くチャージする。- © WSL / Tom Bennett

台湾オープンサーフィンQS1,500でゴールドコースターのミッチ・パーキンソンが勝利をかけて空高くチャージする。- © WSL / Tom Bennett

シムケスは今日ファイナルに親友と共に勝ち進みトータルスコアを12.30(20点満点)で2位となり、彼の人生で最も輝かしい活躍と成績で今シーズンのQSを終え自分の目標を更に高いレベルへ押し上げた。

「台湾へやってきて短い滞在でしたが準優勝したことは自分にとって非常に貴重な経験と自信になりました」「親友のミッチーと決勝を戦えたことは最高なことです。台湾へ来たのは初めてですが波のクォリーティの良さに感銘しています。しかもずっとパンピングしていました。間違えなくまた来年ここへ戻ってきます。とシムスケは語った。

シャルドン・シムスケは台湾オープンのファイナルで準優勝となる。- © WSL /  Tim Hain

シャルドン・シムスケは台湾オープンのファイナルで準優勝となる。- © WSL / Tim Hain

インドネシアの新星ホープ、リオ・ワイダ(IDN)は、同率の第3位入賞をした。ワイダは一貫してイベントの最高得点のいくつかを各ラウンドで記録した。彼のセミファイナルではリズムを見つけることができなかったようだ。 ワイダはWSL アジア地域の 2017年QSチャンピオンとなった。今シーズンの前半分戦に予定しているQS6,000と10,000のイベントにシード権を与ることになります。(非公式にはインターナショナルランキングを90位以内にしたので繰り上げで2位から3位の選手に優先権が譲られる可能性あり)

その後、ワイダは最初のキャンペーンになるインドネシアのサーファーがWSLチャンピオンシップ・ツアーに参加するための最も近い道とインドネシアで行われるCTイベントの出場権をえられる可能性もでてきた。

WSLアジアのリージョナルチャンピオンを獲得できてとてもうれしいです。「アジアのQSを取り出して本当にうれしいです」来シーズンはすべてのQSに参戦できることが自分にとってとても盛り上がって待ちきれません。偉大な有名なサーファーたちと戦うことも可能です。この大会ではとても有意義な時間をすごしました。絶対にまた来年この大会に戻ってきます。とワイダが語った。

リオ・ワイダ はWSL アジア地域の QSで2017年に優勝した。- © WSL / Tim Hain

リオ・ワイダ はWSL アジア地域の QSで2017年に優勝した。- © WSL / Tim Hain

2017年の台湾オープンオブサーフィングQS1,500は、11月23日から26日までの開催です。

詳細については、LIVE ACTIONを参照してください。

http://www.worldsurfleague.com/ と WSL Appに掲載されています。


Tags: , , ,

Category: All ASP News, ASP Star News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple