パイプマスターズに、ウォーター・セーフティーJAPAN !! – Backstage

件のコメント 2017年12月12日 |
バンザイパイプライン・ウォーター・セーフティーチーム / Photo S.Kawai

バンザイパイプライン・ウォーター・セーフティーチーム / Photo S.Kawai

バンザイパイプライン・オアフ島・ハワイ
(2017年12月11日・月曜日)

サーフィンの聖地、ハワイ・オアフ島・バンザイパイプライン。

WSL世界チャンピオンを決める最終戦、バンザイ・パイプラインに、今年も日本人の姿があった。

ビラボンパイプマスターズでの、ウォーターセーフティージャパンの活動をレポート。

参加者
音野 太志 (オトノ タイシ) 41歳 沖縄県出身
宮崎 康夫(ミヤザキ ヤスオ) 45歳 千葉県出身
千葉 航志郎(チバ コウシロウ)18歳 沖縄県出身

●活動目的
パイプマスターズのウォーターパトロールへの参加
ビッグウェーブでのトレーニング+(サーフィン)

●パイプマスターズ・ウォーターパトロール年数?
音野:16年
宮崎/千葉:初参加

●日本での活動
サーフィンや、OWS等、水辺のイベントでのウォーターパトロール。
水上バイクを中心にしたレスキュートレーニングやリスクマネジメントの講習会。
ハワイアンウォーターパトロールの協力で、ハワイノースショアでのPWCレスキュートレーニングの開催(2年に1回、2月に開催)
この数年は、ハイサーフでのリスクマネジメントやレスキュー、応急手当て、野外救命のトレーニングをサーファー、ライフガード対象に開催している。

●これからの目標
日本とハワイとの繋がりを大事に、日本のウォーターセーフティのレベルを高めて、世界に通用するウォーターパトロールにしたい。
サーフィンを始め、安全レベルを高めることによって、日本のウォータースポーツの向上に貢献したい。
世界のビッグ・ウェブにチャレンジする、日本人サーファーをサポートできるようなメンバーを育てたい。
ハワイでの目標は、日本人が出場するパイプマスターズを、日本人がパトロールできるようにしたい。

●もう一つ、大き過ぎる目標ですが…
いずれ日本人もWSLビッグウェーブツアーに出場するようになると思います。
同じように、日本のウォーターセーフティ・チームが、WSLビッグウェーブツアーのセーフティとして活動ができるようになれば嬉しいです。
その為に、ハワイでのトレーニングを継続していきたいです。

活動所属名
日本の各地域では、それぞれ自分の団体やグループで活動しています(音野は、沖縄ウォーターパトロールシステム)。
2018年からは、日本全土で活動するグループ名として、「Water Safety Japan」で、活動する予定です。

●パイプラインでの経験について
この数年は、交代でドライバーも任されるようになりました。
波、流れ、ポジション、世界最高峰の舞台で、全てが最高の経験になっています。

“日本とハワイとの繋がりを大事に、日本のウォーターセーフティのレベルを高め、世界で通用するウォーターパトロールにしていきたい。” 代表 音野大志

パイプマスターズ、初参加の宮崎 / Photo S.Kawai

パイプマスターズ、初参加の宮崎 / Photo S.Kawai

ビッグ・ウェーブのセーフティー・パトロールに向かう宮崎 / Photo S.Kawai

ビッグ・ウェーブのセーフティー・パトロールに向かう宮崎 / Photo S.Kawai


バンザイパイプライン・ウォーター・セーフティー / Video S.Kawai

今日のビラボンパイプマスターズDay 2は、パーフェクト8?10ftでキックオフしたが、徐々に吹き始めたオンショアの影響で、ラウンド1ヒート9終了後から、1時間30分オンホールド。

波のモニタリング後に、コンディション回復はせず、日本時間の明日深夜2時30分のコールを待つ事となった。

【ビラボンパイプマスターズ・メインラウンドLIVE日本語放送は、こちらからお楽しみ下さい!】
http://www.worldsurfleague.com/events/2017/mct/1979/billabong-pipe-masters/live?language=jp

パイプマスターズDAY2ハイライトはこちらよりお楽しみ下さい。

「2017ビラボング・パイプ・マスターズ日本語放送」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に放送されます。
★下記スポンサーサイトをクリックすると、限定クリスマス・ウインターフェア開催中、是非check!!

BeWET

BeWET

Billabong Japan

Billabong Japan

霧島酒造(株)

霧島酒造(株)

京都 STRADIY Surf

京都 STRADIY Surf

株式会社 マジックボードワークス

株式会社 マジックボードワークス

・Knowledge Board Choice

・愛知 アカツキ牧場

・三重・伊勢志摩 R2 Surf

・FCS

・志摩 プラヤサーフ

・CLOVER SURF OSAKA


Tags: , , , ,

Category: All WSL News, Backstage

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple