WSLはウェスタンオーストラリアでキャンセルされた大会をバリのウルワツで完結することを決定。

件のコメント 2018年6月5日 |
WSL はCTイベント第3戦目をワールドクラスの波を誇るインドネシアのバリ島にあるウルワツで完結することを決定した。© WSL

WSLは、CTイベント第3戦目をワールドクラスの波を誇るインドネシアのバリ島にあるウルワツで完結することを決定した。© WSL

ロスアンゼルス、カリフォルニア・アメリカ合衆国 (2018年6月1日)

ワールドサーフリーグ(WSL)はさきにウェスタンオーストラリアで開催されたCTイベント第3戦目となるMargaret River Proが先月サメの出没によって中断された大会を世界的にも有名な波で知られるバリ島のウルワツで再開して完結することを決定した。

「マーガレットリバー プロのキャンセルは、まれにみる独特の状況によるものです。しかし、来シーズンの2019年に西オーストラリアに戻ることを楽しみにしています。」とWSLの最高経営責任者 ソフィ・ゴールドシュミットが語った。2018年の大会をやむなくキャンセルした後、サメの活動状況が改善されていなかったので、この大会を最善な方法で完結するためにいろいろと議論し、我々は別の場所の候補地としてバリ島のウルワツを選択しました。

クラマスの「Corona Bali ProをKeramas」の終了後にこの大会は48時間以内に開始されます。そして、さらに大会の開催期限は2018年6月13日までに終了します。メンズは24人の選手が会場に残りラウンド3からで再開されます。女ウィメンズは、8人の選手が残り、競技はクォーターファイナルからとなります。

「WSLがこのイベントを完結するのはとても素晴らしいことです」と現在ランキング1位のレイキー・ピーターソンは語った。 「ウェスタンオーストラリア、そして今シーズンのイベントに起こったこの出来事は不幸なことです。 しかし、それはウルワツの素晴らしい波で再開することで、サーファーたちは非常に感謝しています。ここでイベントを終わらせることができ、WSLタイトルに公平な評価を得ることができます」

「私はウェスタンオーストラリアが大好きです、きっと2019年には戻ってくるのを楽しみにしていますが、今シーズンはウルワツでイベントを完了することができることに感謝します」と、メンズトップランキングのオーエン・ライトは語った。 「ここはハイパフォーマンスな波で、私はそこで活躍することを大いに期待しています。WSLがここを選択してくれたことを素晴らしいことと評価します。


Tags: , , ,

Category: All ASP News, ASP World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple