今年の女子CTチャンピョンをかけた『Beachwaver Maui Pro』が25日からスタート!!

件のコメント 2018年11月24日 |

20181124-00

11月24日(土)

ウィメンズのCT最終戦となる『Beachwaver Maui Pro』が25日からスタートする。この大会でステファニー・ギルモアとレイキー・ピーターソンによる年間チャンピョン争いに終止符が打たれる。また、CTランキング下位の選手にとってはこの試合が来年のCT残留をかけた最後のチャンスとなる。昨年、長いスランプから脱却し、CTへのクオリファイを果たしたセージ・エリクソンの来年以降のCT参戦はこの試合にかかっていると言っても過言ではないだろう。

ワールドタイトルの行方

1:ギルモアが3位以上の成績を収めたら、無条件でワールドタイトルを獲得する。

2:ギルモアが5位以下でフィニッシュした際にはピーターソンはギルモアとサーフ・オフ(優勝決定戦)を行う。

ギルモアが今年のチャンピョンとなればウィメンズのレジェンド、レイン・ビーチリーに並び、ウィメンズでは歴代最多タイの7回目のワールドタイトルを獲得することになる。ピーターソンが勝利を収めて、サーフ・オフでも勝利した場合、カリフォルニア出身のウィメンズサーファーとしては初となる ワールドタイトル獲得となる。ピーターソンがマウイで勝利し、サーフ・オフに持ち込むことができたら、今年の彼女の戦績をみると、大いにタイトル獲得の可能性があると言えるだろう。

Lakey Peterson (USA)  © WSL / POULLENOT/AQUASHOT

Lakey Peterson (USA)
© WSL / POULLENOT/AQUASHOT

『Beachwaver Maui Pro』のワイルド・カードと他の選手の怪我による代替出場選手の中にはベサニー・ハミルトン、アラナ・ブランチャードといった有名選手もいる。
ハミルトンは「私が生まれ育ったハワイで再び試合を行うことができるので、非常にワクワクしています。美しい景色の中、素晴らしいライトのロングウォール、時にはバレルを堪能できるホノルアはまさに夢のような試合会場です。試合が待ちきれません。」とコメントを残した。

Bethany Hamilton © WSL / JACKIE FIERO

Bethany Hamilton © WSL / JACKIE FIERO

ブランチャードは以前、4年間CT選手として戦っていたが子供を出産する際に選手としての活動を休止することを発表した。28歳の元CTアスリートにとっては今大会が出産後初となる世界の舞台となる。

そんなブランチャードは「コンテストディレクターのジェシーからマウイの試合に出ないかと聞かれた時は本当に驚きました。試合会場は非常にクオリティの高いライトの波が押し寄せます。緊張はしていません。試合に出ることができることにただただワクワクしています。素晴らしい選手たちとともに、たくさんのファンの前でサーフィンできることは本当に光栄です。」と意気込みを語ってくれた。

25日からスタートする『Beachwaver Maui Pro』から目が離せない!


Tags: , , , ,

Category: All WSL News, WSL World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple