ギルモアが再び女王の座へ返り咲き新しい歴史を創る!

件のコメント 2018年11月29日 |

20181128-00

2018/11/27

ウィメンズの女王、ステファニー・ギルモアが今季最終戦の『Beachwaver Maui Pro』で、レイン・ビーチリーと並び、ウィメンズの歴代最多タイとなる7度目のCT年間チャンピョンの座へ返り咲いた。今回のタイトル獲得により、全世界のサーフィンファンにギルモアがこの世代のウィメンズサーファーでは最強選手であることを証明し、歴史に名を刻んだ。

Stephanie Gilmore © WSL / ED SLOANE

Stephanie Gilmore © WSL / ED SLOANE

ギルモアは彼女にとってのルーキーイヤーとなった、2007年のCTで初制覇を皮切りに、2008、09、10年と連続で年間チャンピオンを果たし、今ではケリースレイターに次ぐ29回のCTイベント優勝を成し遂げている。

ギルモアは「なんて言葉に表せればいいかわかりません。まさか、このタイミング(レイキー・ピーターソンの敗北後、ギルモアの勝利が決まった)で年間タイトルが決定するとは思っていませんでした。未だに信じられないです。今回のタイトルはクイック・シルバーの元CEOで、今年のはじめに他界した、故ピエール・アグネス氏に捧げたいです。サーフィンは、私の全てです。幼い頃からサーフィンのことばっかり考えていました。もしかしたら、初恋の相手はサーフィンだったかもしれないです(笑)」と喜びをあらわした。

ギルモアがヒートに登場した時間帯が初日の中で最もコンディションが優れていた。ギルモアは縦への鋭い当て込みを連発し8.43ポイントを出し、他の選手全員をコンビネーションシチュエーションに追い込んだ。

Lakey Peterson © WSL / KELLY CESTARI

Lakey Peterson © WSL / KELLY CESTARI

今年のCTランキングを2位で終えたレイキー・ピーターソンは、今日のヒートでは1本目のライディングの後、ハードコンディションのため、最後まで沖に出ることができずに終わってしまった。今大会にワイルド・カードで参戦しているアラナ・ブランチャードの勢いに圧倒され、ピーターソンはホノルア ・ベイの試合では自身にとって初となるラウンド2での敗北となった。

試合後のインタビューでピーターソンは「今日は自分らしいパフォーマンスを発揮することができませんでした。しかし、今年は私にとって信じられない年でした。非常に多くのことを学びました。そして何よりもステファニーにおめでとうと伝えたいです。彼女はCTのタイトルにふさわしい選手です。今回の結果は非常に残念ですが、今年やり残したことを来年はやり遂げたいです」と答えた。

Stephanie Gilmore and Lakey Peterson © WSL / KELLY CESTARI

Stephanie Gilmore and Lakey Peterson © WSL / KELLY CESTARI

『Beachwaver Maui Pro』は、クオーターファイナルを残すだけとなった。CT年間チャンピョンを適したギルモアが、その勢いを維持しながら優勝をするか、もしくは、絶好調のギルモアに新たな刺客が現れるのか。明日以降も目が話せない!


Tags: , , , ,

Category: All WSL News, WSL World Tour News

About Media Manager: View author profile.

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple