Category: All WSL News

日本の野中美波が『Nelson Mandela Bay Surf Pro』のウィメンズQSとジュニアの2カテゴリーで優勝!日本勢が大活躍!

日本の野中美波が『Nelson Mandela Bay Surf Pro』のウィメンズQSとジュニアの2カテゴリーで優勝!日本勢が大活躍!

件のコメント 2019年4月21日

日本の次世代スターである野中美波が、南アフリカで開催された『Nelson Mandela Bay Surf Pro』にて、ウィメンズQSとジュニアの2カテゴリーで優勝するという快挙を成し遂げた。ジュニアのファイナルでは安定したライディングを披露し、その後に行われたウィメンズQSのファイナルでも、他の選手を寄せつけない最高のサーフィンを披露した。今回の2つの勝利は、野中にとって大きな自信と今後のツアーへの勢いをもたらしたに違いない。

『Ichinomiya Chiba Open』が今年も千葉にやってくる!!

『Ichinomiya Chiba Open』が今年も千葉にやってくる!!

件のコメント 2019年4月17日

WSLは、今年も「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」を開催することを正式に発表した。このイベントでは、メンズのQS6000とウィメンズのQS1000が同時に開催され、今年は昨年よりも早く、4月29日(月)からスタートする。試合会場となる一宮町は、2020年の東京オリンピックの公式試合会場でもあり、今年で4回目となる「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」には世界各国からトップレベルのサーファーが参加することが見込まれている。一宮町の馬渕昌也町長は「一宮町長として、『Gotcha Ichinomiya Chiba Open』を今年も開催できることを非常に光栄に思います。メンズのQS6000は、世界各国から最高峰の選手が集まるので、彼らが繰り広げる熱い戦いが非常に楽しみです。また、一宮は2020年の東京オリンピックでのサーフィン種目の試合会場となるなど、サーフィンの大会にはもってこいの環境です。世界各国から集まる選手の皆様が、最高のパフォーマンスを発揮できることを願います。」と語る。

2020年東京五輪参加への戦いがスタート!イタロ・フェレリアとカロライナ・マークスが2019年のCT初戦を制する!

2020年東京五輪参加への戦いがスタート!イタロ・フェレリアとカロライナ・マークスが2019年のCT初戦を制する!

件のコメント 2019年4月12日

2018年のパイプマスターから4ヶ月が経ち、ついに開幕した2019年シーズンのCT。その初戦はメンズの「クイックシルバー・プロ」をイタロ・フェレリアが、ウィメンズの「ブースト・モバイル・プロ」をカロライナ・マークスが初戦を制した。最終日はイベントの予備会場のデュランバー・ビーチで開催され、2ー4フィートほどのコンディションの中、今年最初のチャンピョンが決定した。

セージ・エリックソンとコナ・オレアリーが 「Sisstrevolution and Vissla Central Coast Pro」を制覇する。

セージ・エリックソンとコナ・オレアリーが 「Sisstrevolution and Vissla Central Coast Pro」を制覇する。

件のコメント 2019年3月6日

日本から参戦の脇田紗良(ワキタ・サラ)が堂々の準優勝となる!!ウィメンズのQS『The Sisstrevolution Central Coat Pro』において日本の脇田紗良(ワキタ・サラ)が世界の強豪を打ち破り、見事な準優勝を成し遂げた。また、QS『Vissla Central Coat Pro』に出場したコナ・オレアリーがメンズ優勝を成し遂げ、来年のCT参戦へ向けて絶好な位置につけてきた。オーストラリのセントラルコーストに位置するアボカ・ビーチで開催されたファイナルデーは3?4フィートのレギュラーの波が押し寄せ、世界各地の選手たちが熱い戦いを繰り広げた。

コナー・オレアリーとフィリッパ・アンダーソンが「Carve Pro」に勝利した!!

コナー・オレアリーとフィリッパ・アンダーソンが「Carve Pro」に勝利した!!

件のコメント 2019年1月29日

マルーブラ・ビーチで開催された『2019 Carve Pro』はスモールコンディションの中、コナー・オレアリーとフィリッパ・アンダーソンが勝利を飾り、幕を閉じた。元CTサーファーで、日本とオーストラリアのハーフのコナー・オレアリーは、今回の勝利によって2020年のCT復帰に向け最高のスタートを切ったと言えるだろう。2017年のCTにおいてルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得している彼は、他の選手を圧倒する波さばきを見せ、スモールコンディションを物ともせず、勝負強さを発揮した。

カナザワ・ロイがサンセットプロジュニアを制する。

カナザワ・ロイがサンセットプロジュニアを制する。

件のコメント 2019年1月21日

日本の次世代サーファーがサンセットジュニアプロで新たな歴史を刻む!!金沢呂偉(カナザワ・ロイ)がサンセットビーチで開催された『Sunset Pro Junior(サンセット・プロジュニア)』において歴史的な優勝を果たした。今大会の会場となったサンセットビーチは世界的にも有名なサーフポイントであり、大会最終日もほどよい東からの風と4から6フィートの素晴らしい波が押し寄せ、1日を通して最高なコンディションに恵まれた。絶好なコンディションの中、ファイナルでは世界各国から集まったハイレベルなジュニアサーファーを相手にカナザワは持ち前の勝負強さを発揮した。

サーフィンの日本一を決定する祭典「第1回 ジャパンオープンオブサーフィン」開催概要決定!

サーフィンの日本一を決定する祭典「第1回 ジャパンオープンオブサーフィン」開催概要決定!

件のコメント 2018年12月26日

一般社団法人 日本サーフィン連盟(NSA)(所在地:東京都文京区/理事長:酒井厚志)は、「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」(サーフィン日本代表選手)を決定する日本一のサーフィンの祭典「第1回 ジャパン

2度目のワールド・チャンピオン輝いたガブリエル・メディーナ - Backstage

2度目のワールド・チャンピオン輝いたガブリエル・メディーナ – Backstage

件のコメント 2018年12月19日

2018年ワールドタイトルレース・ショーダウンは、2014年彗星の如く現れた、史上最年少ワールドチャンピオン(当時20歳)から、4年ぶりにガブリエル・メディーナ(現24歳・ブラジル)が、2度目のワールドチャンピオンと初パイプマスターに輝いた。WSL(旧ASP)歴代複数年ワールドチャンピオンは、ミック・ファニング(オーストラリア・3回)、ケリー・スレーター(アメリカ・11回)、アンディ・アイアンズ(ハワイ・3回)、ダミアン・ハードマン(オーストラリア・2回)、トム・カレン(アメリカ3回)、トム・キャロル(オーストラリア・2回)、マーク・リチャーズ(オーストラリア・5回)と時代は1982年まで遡る。

2019ロングボードツアーのアップデート

2019ロングボードツアーのアップデート

件のコメント 2018年12月19日

2019年にWSLのロングボードチャンピオンシップツアー新時代に入ります。このたび再編されるツアーは、ロングボーダーたちがより多くの機会を得ることを可能にし、さらにより多くのイベント、新しい場所での大会が増えるように、露出を得ることができ現在の限られたスポンサーシップのサポートを拡大することができます希望されます。
現在ではこのようなイベントは、ロングボードダー好きなサーフィンのスタイルを楽しむ機会があまりないようですが、こんなファンの希望にも答えていきます。WSLのロングボードコンテンツとソーシャルメディアの画像は非常によい評判で、ショートボードのファンベースでもロングボードサーフィンを楽しむことができます。これらの変更によって、従来のイベントでは達成困難だった現行のロングボードチャンピオンシップツアーに才能のあるサーファーが参戦することを容易にします。

トリード敗退。明日のワールド・タイトルレースは、メディーナ vs ウィルソン!!

トリード敗退。明日のワールド・タイトルレースは、メディーナ vs ウィルソン!!

件のコメント 2018年12月17日

2018年ワールドタイトルレース・ショーダウン!!本日ラストヒート、ラウンド3・ヒート12には、夕方まで会場のビーチを埋め尽くす観客と、素晴らしいサードリーフ・リアル・パイプラインで最高のマッチアップを迎えた。11Xワールドチャンピオン・7度のパイプマスター、キング・ケリー・スレーター(アメリカ・47歳)vs フィリッペ・トリード (ブラジル・23歳)は、ケリーが、バックドアとパイプのバレルを決め、トリードをコンビネーションに追い込み、3名のワールド・タイトルレース・ショーダウンからトリードが外れる結果となった。

1 / 24512345...102030...最後 »
RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2019. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple