Category: WSL Longboard News

ソレイル・ヱリコが2018年のワールド・ロングボードチャンピオンとなる!

ソレイル・ヱリコが2018年のワールド・ロングボードチャンピオンとなる!

件のコメント 2018年12月5日

台湾で開催されたウィメンズのワールド・ロングボード・チャンピョンシップは、カリフォルニア出身のソレイル・エリコが弱冠17歳にして優勝を勝ち取った。ファイナルでは、同じカリフォルニア出身で、2015年のチャンピョンのレイチェル・ティリーを相手に劇的な勝利をおさめた。35分間のファイナルは、世界の舞台に慣れているティリーが序盤から圧倒的な強さを見せつけた。開始10分も経たないうちにトータル14.27ポイントを揃え、エリコをコンビネーションのシチュエーションに追いこんだ。誰もがティリーの勝利を確信していたが、エリコは最後まで諦めない勝利への執着心を見せた。ヒート中盤から立て続けに2本のセットを掴み、パワーと美しさを兼ね備えた、最高のライディングを披露した。そしてなんと、ティリーのポイントを上回る、7.73と、8.23ポイントをマークし、見事逆転に成功した。エリコにとって2018年シーズンで初めての国際試合で、元ワールド・チャンピョンを下すという大金星をあげた。

2018年ワールドロングボードチャンピオンの日本代表が決定!!

2018年ワールドロングボードチャンピオンの日本代表が決定!!

件のコメント 2018年10月11日

WSLは今季のワールドロングボードチャンピョンシップを台湾の台東で再び開催することを正式に発表しているが。この度コミッショナーからの報告も公表された。メンズ、ウィメンズともに世界中からの選抜された選手が発表された。今年で台湾の国際大会は7回目となるが、今回もワールドクラスの波が期待できる、台東の金樽(ジンズン)ポインで試合が開催される予定。ワールド・ロングボード・チャンピョンシップは、11月26日から12月2日までに開催される。

LQS1,000イベント「Trump Onjuku Logger Pro」メンズがピッコロ・クレメンテが優勝、ウィメンズは地元、吉川広夏が優勝!!

LQS1,000イベント「Trump Onjuku Logger Pro」メンズがピッコロ・クレメンテが優勝、ウィメンズは地元、吉川広夏が優勝!!

件のコメント 2017年11月13日

11月12日は前日からのオフショアが強く影響し波のサイズは格段に下がり、テクニカルな勝負を余儀なくされるコンディションとなった。前日のエクセレントコンディションとは全く変わり北東のオフショアが強まりスモールなコンディヂョンで迎えたファイナルデーは、ウィメンズのラウンド1からスタートした。今日の{Trump Onjuku Logger Pro」晴天のもとロングボードには最適なセットアップとなった。迎えたメンズクォーターファイナルでは、4強に立ち向かうベテランのローカルロガーユージンテールがスタイリッシュなノーズライドを見せ、安定した試合運びでここまで海外の選手を脅かしてきた浜瀬海、そして今後の活躍が非常に楽しみな新星ロガーの井上タカと地元のホープ岡田キョウヘイがセミファイナルへ勝ち上がった。

LQS1,000イベント「Trump Onjuku Logger Pro」は激しい嵐の中、エクストラグッドコンディションでの戦いとなった。

LQS1,000イベント「Trump Onjuku Logger Pro」は激しい嵐の中、エクストラグッドコンディションでの戦いとなった。

件のコメント 2017年11月11日

11月11日の大会会場付近の天候は大嵐から秋雨前線が北東の海上に通過する絶妙なタイミングとなり激しい嵐の後のエクストラコンディションが待ち構えていた。昨夜からの嵐の中、7:00am にファーストコールされコンディションの落ちつくのを待ち、11:30からメンズラウンド1スタートした。南西向きのサイドオンショアが残るが波のサイズはオーバーヘッドとなりワールドクラスのロングボーディングには格好のコンディションになった。ラウンド1、第2ヒートにてキョウヘイ・オカダが6.83+4.60をコンビネーションし11.43でこのラウンドのハイスコアを出した。

LQS1,000イベント「Trump Onjuku Logger Pro」に世界最高峰のロガーが千葉県御宿に集結する!!

LQS1,000イベント「Trump Onjuku Logger Pro」に世界最高峰のロガーが千葉県御宿に集結する!!

件のコメント 2017年11月8日

2017年WSL AsiaロングボードQS1,000イベント「Trump Onjuku Logger Pro」が11月11日から12日の日曜日までとなる。ここ最近の大会会場付近の天候は、快晴で爽やかな秋晴れから一転し、冬の氷雨を感じさせる気圧の谷が移動する状態ではあるが会場となる御宿海岸にはロングボードに最適な波が海岸に打ち寄せている模様。ウェイティング期間の2日間に御宿中央海岸の波のコンディションを十分に考えベストなタイミングでコンテストを進行する予定。今年の5月にパプアニューギニアで開催されたワールド・ロングボードチャンピオンシップではアメリカのテイラー・ハンセンが優勝をして現在カレントランキングを1位の状態で、2位にハワイのカイ・サラスがつけている。

秋本祥平、吉川広夏、ウィダイアルタが『Asia Cup』を制する!

秋本祥平、吉川広夏、ウィダイアルタが『Asia Cup』を制する!

件のコメント 2015年12月11日

中国・海南省・万寧市(ワンニン)が主催する「Jeep World Longboad Championships(WLC)」の一環として、海南島の「リユー・ベイ」において初の『Asia Cup』が開催された。そして、Men’sショートボード・ディビジョンでは、Finalで日本から出場の「和光大(日本)」と「小林直海(日本)」を押さえ、インドネシアの「マデ・ガルト・ウィダイアルタ(インドネシア)」が優勝し賞金$4,000を獲得した。

「田岡なつみ(日本)」がハワイのスターシアを下してWomen's LT 1,000『Trump Hyuga Pro』New Championに輝く!

「田岡なつみ(日本)」がハワイのスターシアを下してWomen’s LT 1,000『Trump Hyuga Pro』New Championに輝く!

件のコメント 2015年10月13日

「2015 WSL Japan Regional Tour」の後半戦となるWSL QS #29 – 1,000、LT #7 – 1,000、GrommetU-12『Trump Hyuga Pro』は、2015年10月9日(金曜日)~10月12日(月曜日・体育の日)までの4日間のウェイティング・ピリオド(開催期間)を設け、温暖な土地と波の宝庫として知られる宮崎県日向市にある日本を代表するサーフ・ゲレンデ「小倉ヶ浜海岸」において開催された。

ジャンセンがMen's LT 1,000『Trump Hyuga Pro』New Championに輝く!

ジャンセンがMen’s LT 1,000『Trump Hyuga Pro』New Championに輝く!

件のコメント 2015年10月12日

「2015 WSL Japan Regional Tour」の後半戦となるWSL QS #29 – 1,000、LT #7 – 1,000、GrommetU-12『Trump Hyuga Pro』は、2015年10月9日(金曜日)~10月12日(月曜日・体育の日)までのウェイティング・ピリオド(開催期間)を設け、温暖な土地と波の宝庫として知られる宮崎県日向市にある日本を代表するサーフ・ゲレンデ「小倉ヶ浜海岸」において開催中。

WSL Japan Tour は10月9日から12日までの4日間に宮崎県日向市にてQS1,000 とLQS1,000「TRUMP Hyuga Pro」の開催を決定!!

WSL Japan Tour は10月9日から12日までの4日間に宮崎県日向市にてQS1,000 とLQS1,000「TRUMP Hyuga Pro」の開催を決定!!

件のコメント 2015年8月10日

宮崎県日向市、お倉が浜海岸:(2015年 8月 10日 月曜日):2015年のWSL Japan QSシリーズは、この大会が3戦目となり、いよいよ本格的なシーズンの後半戦となる、夏の日差しがまだ残る宮崎県日向市お倉が浜にて「TRUMP Hyuga Pro」が10月9日から12日体育の日まで開催される。

「ハーレー・イングルビー」が、2度目の「ASP Men's World Longboard Champion」に輝く!

「ハーレー・イングルビー」が、2度目の「ASP Men’s World Longboard Champion」に輝く!

件のコメント 2014年12月11日

『GoPro World Longboard Championship』China presented by Wanning:(2014年 12月10日(水曜日) – 『GoPro World Longboard Championships(WLC)』China presented by WanningのMen’sファイナルデーは、3~4フィートの台風スウェルに恵まれたうえにオフショアの好条件がそろい、世界チャンピオンを決めるに相応しいコンディションとなった。そして、「フィル・レイズマン(ブラジル)」とのFinal Heatを制した「ハーレー・イングルビー(オーストラリア)」が通算2度目のイベント優勝を飾り、さらには「2014 Samsung Galaxy ASP Men’s World Longboard Chamipion」に輝いた。

1 / 1312345...10...最後 »
RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple