Category: WSL World Tour News

パイプラインとロックンロール

パイプラインとロックンロール

件のコメント 2018年12月13日

ビラボン・パイプ・マスターズは12月8日からキックオフされ、その同じ夜に「ガンズ・アンド・レーゼズ」のライブが史上初となるアロハスタジアムで開催された。知っていましたか誰が「ガンズ・アンド・ローゼズ」の大ファンだったか?アンディ・アイアンです。彼は彼の息子に「アクセル」と命名するほどでした。

パーフェクト10をスコアしたカリッサ・ム―アがマウイの覇者に!!

パーフェクト10をスコアしたカリッサ・ム―アがマウイの覇者に!!

件のコメント 2018年12月3日

今年の『Beachwaver Maui Pro』は、常に最高のパフォーマンスを発揮していたカリッサ・ムーアがマリア・マニュエルを抑えこみ、2018年の最終戦で見事な勝利をおさめた。

最終日の前にすでにワールドチャンピョンがギルモアに決定していたたが、そのドラマとは別に世界最高峰の激しい戦いが繰り広げられた。ファイナルでは、マニュエルのオープニングライドによって戦いの火蓋が切られた。マニュエルはオープニングライドで果敢にチューブライドに挑むも、波をうまく操ることができずにワイプアウト。そのワイプアウトの衝撃で彼女のサーフボードがなんと真二つに折れてしまった。激動の幕開けとなったが、開始10分にムーアが長いバレルライディングを成功させた。エンドセクションを成功させることができなかったものの、高いバレルスキルが評価され、8.67ポイントを獲得する。

ギルモアが再び女王の座へ返り咲き新しい歴史を創る!

ギルモアが再び女王の座へ返り咲き新しい歴史を創る!

件のコメント 2018年11月29日

ウィメンズの女王、ステファニー・ギルモアが今季最終戦の『Beachwaver Maui Pro』で、レイン・ビーチリーと並び、ウィメンズの歴代最多タイとなる7度目のCT年間チャンピョンの座へ返り咲いた。今回のタイトル獲得により、全世界のサーフィンファンにギルモアがこの世代のウィメンズサーファーでは最強選手であることを証明し、歴史に名を刻んだ。ギルモアは彼女にとってのルーキーイヤーとなった、2007年のCTで初制覇を皮切りに、2008、09、10年と連続で年間チャンピオンを果たし、今ではケリースレイターに次ぐ29回のCTイベント優勝を成し遂げている。

ハワイ近海に発生した巨大台風の影響で『Jaws Challenge』の開催に"グリーン・アラート"となる!

ハワイ近海に発生した巨大台風の影響で『Jaws Challenge』の開催に”グリーン・アラート”となる!

件のコメント 2018年11月27日

11月26日から開催が予定されている『Jaws Challenge』は、巨大台風の影響でイエロー・アラート(危険コンディションによる試合のストップ)からグリーン・アラートになった。南アフリカのグラント・ベイカーが勝利を収めた『Nazar? Challenge』が先週、ネット上で大きな話題を呼んだが、WSLのビッグウェイブツアーの第2戦となる『Jaws Challenge』のキックオフも間近に迫った。ハワイ近海で発生している巨大台風の影響で、今年の『Jaws Challenge』は35フィート(10メートル)を超える大波が押し寄せてくることが見込まれ、11月26日もしくは27日から試合がスタートする予定となった。

今年の女子CTチャンピョンをかけた『Beachwaver Maui Pro』が25日からスタート!!

今年の女子CTチャンピョンをかけた『Beachwaver Maui Pro』が25日からスタート!!

件のコメント 2018年11月24日

ウィメンズのCT最終戦となる『Beachwaver Maui Pro』が25日からスタートする。この大会でステファニー・ギルモアとレイキー・ピーターソンによる年間チャンピョン争いに終止符が打たれる。また、CTランキング下位の選手にとってはこの試合が来年のCT残留をかけた最後のチャンスとなる。昨年、長いスランプから脱却し、CTへのクオリファイを果たしたセージ・エリクソンの来年以降のCT参戦はこの試合にかかっていると言っても過言ではないだろう。

『Momentum』の製作の裏側に迫った『Momentum Generation』が12月11日に発売!

『Momentum』の製作の裏側に迫った『Momentum Generation』が12月11日に発売!

件のコメント 2018年11月8日

1989年の冬、アメリカ中に四散する指折りのヤングサーファーたちがノースショアの波を追い求め、1つの屋根の下に集まった。その中にはケリー・スレーター、ロブ・マチャド、シェーン・ドリアン、ロス・ウィリアムズ、テイラー・ノックス、カラニ・ロブといった。その当時の新しいサーフシーンの礎を築いた精鋭たちがそろっていた。彼らはベンジー・ウェザリーのお母さんのサポートによって衣食住を共にし、近所の家に住むテイラー・スティールがその模様をカメラに収めた。テイラー・スティールは、ベンジーの家に集まった仲間のサーフィンやライフスタイルを撮影し続け、3年後に自身初の代表作となる『Momentum』(モーメンタム)をリリースした。このフィルムに収められたヤングサーファーたちの斬新なサーフィンやライフスタイルは、非常に魅力的であり、当時のサーフィン業界に新たな旋風を巻き起こしたことは間違えない。このフィルムのリリース以降、彼らはこの作品のタイトルを文字って『モーメンタム世代』と呼ばれるようになった。

プレスリリース:2018年ワールドサーフリーグのジュニアとロングボードチャンピオンが台湾で決定する!!

プレスリリース:2018年ワールドサーフリーグのジュニアとロングボードチャンピオンが台湾で決定する!!

件のコメント 2018年9月28日

WSLは今季のワールドジュニアおよびロングボードチャンピョンシップを台湾の台東で開催することを正式に発表した。以前まではQS1000とQS1500、そしてロングボードのQSとして「Taiwan Open of Surfing」が開催されていた、しかし、今年からワールドジュニアチャンピオンシップとワールドロングボードチャンピョンシップの試合が追加で開催されることとなった。ジュニアとロングボードといった、異なる種目のチャンピョンシップが同時に開始されるのは今回が史上初となる。

日本初のISA団体金メダルを獲得

日本初のISA団体金メダルを獲得

件のコメント 2018年9月26日

愛知県の田原で開催されたISAワールドサーフィンチャンピョンシップにて、日本が団体優勝を成し遂げた。個人では五十嵐カノア(イガラシ・カノア)が2位、村上舜(ムラカミ・シュン)が4位という素晴らしい結果を残した。サーフィンが2020年の東京オリンピックの正式種目に決まって以降、CT(チャンピョンシップツアー)で大活躍している五十嵐カノアを筆頭に、日本人サーファーが世界の舞台で目覚ましい活躍をしている。日本がISAに加盟してから35年たつが、ここ最近の日本の急成長は類を見ない。

ガブリエル・メディーナが今季2戦連勝となり「Surf Ranch Pro」の初代チャンピョンに輝く!

ガブリエル・メディーナが今季2戦連勝となり「Surf Ranch Pro」の初代チャンピョンに輝く!

件のコメント 2018年9月12日

ガブリエル・メディーナがフィリペ・トレドとの接戦を制し、サーフランチ・プロの初代王者の栄冠に輝いた。また、今回の勝利によってCTランキング1位を走るトレドとの差を縮めることに成功した。「2戦連続で優勝することができてとても嬉しく思います。すごくいい気分です。フィリペをはじめ、全ての選手が最高のパフォーマンスを発揮していたので、優勝までの道のりは長く険しいものでした。今回の勝利でCTランキング1位のフィリッペに、より一層近くことができた気がします。残り3つのイベントでなんとか追いつき、タイトルを手にしたいです。この後は、メキシコに行って少し休養をとります。フランスでの戦いに備えます。今回の波はレフト、ライトともに非常にコンペティションに向いていました。」とメディーナは語った。

「SURF RANCH PRO」はメンズトップ8人の選手が決まり、カノア・イガラシは暫定3位でファイナルラウンドへ進む!

「SURF RANCH PRO」はメンズトップ8人の選手が決まり、カノア・イガラシは暫定3位でファイナルラウンドへ進む!

件のコメント 2018年9月10日

3日目を迎えた「SURF RANCH PRO」のメンズのトップ8の選手が出揃った。そんななかガブリエル・メディーナは依然、勝負強さをみせて見事1位でファイナルへと進んだ。また、ジュリアン・ウィルソン、そして日本のカノア・イガラシもそれぞれ2位、3位でファイナルへ駒を進めた。そしてDAY1で素晴らしいサーフィンを見せた帝王ケリー・スレイターも、徹底的な波の分析から堅実なサーフィンを見せ7.27ポイントという高い得点を残し、ファイナルへの出場権を獲得した。

1 / 8912345...102030...最後 »
RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2019. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple