Category: Backstage

パイプマスターズ・5 Day'sフォーキャスト - Backstage

パイプマスターズ・5 Day’sフォーキャスト – Backstage

件のコメント 2017年12月10日

ビラボンパイプマスターズ・ウェイティングDay2は、4-5ftにサイズダウン、今日はDay off。今夜から、バンザイパイプラインには、新しいラージサイズ・NWスウェル8-12、15ftのフォーキャスト、明日のメインラウンド開幕に、期待が高まる!!

パイプ・インヴィテーショナル・キックオフ!?

パイプ・インヴィテーショナル・キックオフ!?

件のコメント 2017年12月8日

日本時間の明日深夜3時に、パイプ・インヴィテーショナル・キックオフ・スタンバイ!!ここ、ハワイ・オアフ島・バンザイパイプラインのオフィシャル・フォーキャストは、8?20ftクラスが1週間続く予報で、風さえ合えば、エキサイティングな、ビッグパイプに期待が高っている!!今日のバンザイ・パイプラインには、今シーズン1番の、8?15ftのスウェルが1日中ヒットし、明日のパイプ・インヴィテーショナル・キックオフには、十分なサイズが、夕方にも炸裂していた。

カノアおめでとう! 初パイプマスータズ2位!! WSL CTランキング20位でフィニッシュ!! - Backstage

カノアおめでとう! 初パイプマスータズ2位!! WSL CTランキング20位でフィニッシュ!! – Backstage

件のコメント 2016年12月20日

初のパイプマスータズ2位、おめでとう、カノア・五十嵐(19歳)

カノア・五十嵐、ラウンド4で、王者・ケリー・スレーターとBigマッチアップ!! - Backstage

カノア・五十嵐、ラウンド4で、王者・ケリー・スレーターとBigマッチアップ!! – Backstage

件のコメント 2016年12月19日

パイプマスターズは、ストームの接近により、3日間のウエイティングをし、今日バックドア対決の幕が再開された。今日のパイプマスターズでは、2014年のWSLワールド・チャンピオン、ガブリエル・メディーナ(ブラジル)と2015年WSLワールド・チャンピオン・2015年パイプマスター、エイドリアーノ・デ・ソーザ(ブラジル)、二人の王者が破れる大波乱が起きた。

明日、パイプマスターズ、ラウンド2再開に期待!!- backstage

明日、パイプマスターズ、ラウンド2再開に期待!!- backstage

件のコメント 2016年12月18日

The Billabong Pipe Masters Day10 ハワイ時間、昨晩20時のブイを観ると、13second, 20ftのカミングアップとオンショアが吹き荒れ一夜経った今朝のパイプラインには、若干落ち着きを見せ期待を含まらせる、8~12ftのオフショア・コンディションからのスタートとなった。HAWAII時間の朝7時30分、パイプマスターズのコンテストディレクター、マーティー・トーマスから、11時40分までのオン・ホールドがコールされた。

2010パイプマスター・ジェレミー・フローレスが日本語放送出演インタビュー!!/ backstage

2010パイプマスター・ジェレミー・フローレスが日本語放送出演インタビュー!!/ backstage

件のコメント 2016年12月15日

The Billabong Pipe Masters Day7を迎えた今朝は、メインラウンド初日ではあったが、残されたスケジュールの中で非常に重要な1日となる決断に迫られた。ハワイ時間の、12月20日までのウェイティング期間内では、12月16日(金)17日(土)の、パイプラインは、10~15ft前後のサイズアップだが、風がパイプラインには合わない予報。ウェイティング期間内では、チューブ・コンデイションではないが、ハイパフォーマンス・グッドウェーブに適した、今日を選んだ運営側の判断は、正解であっただろう。

『村上舜』オーストラリアン・オープンBEST16入り - Backstage

『村上舜』オーストラリアン・オープンBEST16入り – Backstage

件のコメント 2016年3月4日

オーストラリア・マンリービーチにて、WSL Australian Open of Surfing 2016 Men’s QS6000・ラウンド4が今日開催された。多数の世界強豪選手(CT)も出場するオーストラリアンレッグで、今日のラウンド4・ヒート2に出場した日本の『村上舜』が、素晴らしいバック・ハンド・アタックを魅せ、2位でラウンド・アップし、日本人唯一のBEST16入りを果たした。

"Quiksilver in Memory of Eddie Aikau" 6年振り明日開催にスタンバイ!

“Quiksilver in Memory of Eddie Aikau” 6年振り明日開催にスタンバイ!

件のコメント 2016年2月10日

脇田 貴之(神奈川県・藤沢市)世界で28名の名誉ある招待選手として、明日のヒート3に出場!左)シェーン・ドリアン(HAW) 右)イアン・ウォルシュ(HAW) パドルでのビッグ・ウェーブの限界を高めた二人も登場

2015ワールドチャンピオンCongratulations!! エイドリアーノ・デ・ソウザ / Backstage

2015ワールドチャンピオンCongratulations!! エイドリアーノ・デ・ソウザ / Backstage

件のコメント 2015年12月18日

ワールドチャンピオン・パイプマスターの2冠に輝いた!!エイドリアーノ・デ・ソウザ(ブラジル)ブラジリアン・ストーム!!2年連続WSLワールドチャンピオンカップがブラジルへ渡る!

3xワールドチャンピオン・カリッサ・ムーア、日本語放送に出演インタビュー / Backstage

3xワールドチャンピオン・カリッサ・ムーア、日本語放送に出演インタビュー / Backstage

件のコメント 2015年12月17日

史上最年少の19歳で、ワールドチャンピオンを獲得し、今年で23歳を迎えるカリッサ・ムーア(ハワイ)。3度目の2015WSLウィメンズ・ワールド・チャンピオンに、最終戦のホノルア・ベイ(マウイ島)で輝いた!!

2 / 1212345...10...最後 »
RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2019. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple