Category: All ASP News

ラウンド3、ラウンド4、ラウンド5の3ヒート目まで消化。/ WCT Outlook

ラウンド3、ラウンド4、ラウンド5の3ヒート目まで消化。/ WCT Outlook

件のコメント 2015年12月17日

とてもいいコンディションのパイプ、バックドア、とは言い難かったけど、サイズもあって、出口のあるバレルもあって、十分エキサイティング。

TRUE CHAMPION / Backstage

TRUE CHAMPION / Backstage

件のコメント 2015年12月16日

今朝6時のノースショアには、17セコンド・6ftのブイ予報が発表され、パイプマスターズ運営側サイドは、11時以降パイプラインにニュースウェルが届き始める可能性予測し、11時45までオン・ホールドをコールした。

世界タイトルレースはRound 3へと向かう! WSL Men's CT #11『Billabong Pipe Masters』

世界タイトルレースはRound 3へと向かう! WSL Men’s CT #11『Billabong Pipe Masters』

件のコメント 2015年12月14日

「2015 Men’s世界タイトル」の行方を担うWSL CT最終戦『Billabong Pipe Masters』in Memory of Andy Ironsは、スウェルダウンが進みながらもクリーンな6ftレンジのコンディションにおいて、Round 2の全12ヒートが終了。そして、世界タイトルレースの渦中にいる「フィリーペ・トリード(ブラジル)」、「エイドリアーノ・デ・ソウザ(ブラジル)」、「ジュリアン・ウィルソン(オーストラリア)」の3エリート・サーファーは、負けたら後のないサドンデスRound 2において素晴しい技術とメンタルを披露し、見事にプレッシャーをはね除けてRound 3へと勝ち上がった。

スペシャルゲスト村上舜・HAPPY BIRTHDAY脇田 貴之!! / Backstage

スペシャルゲスト村上舜・HAPPY BIRTHDAY脇田 貴之!! / Backstage

件のコメント 2015年12月12日

HAPPY BIRTHDAY脇田 貴之、スペシャルゲスト村上 舜、辻 裕次郎 パイプライン・オアフ島・ハワイ(2015年12月11日)ラウンド3ワールド・チャンピオンの行方は!?インタビュー

パイプラインマスターズ3日目。ラウンド2が終了。 / WCT Outlook

パイプラインマスターズ3日目。ラウンド2が終了。 / WCT Outlook

件のコメント 2015年12月12日

ハワイらしくきれいな虹……ってことは晴れ間も出るけど雨が降ってるって話。もう本当に今年のパイプの雨は勘弁してほしい。朝から午前中ずっと、けっこう雨具が手放せずで、今日が一番ひどかったかな。ハワイ名物のシャワーというよりは土砂降り系。

ビラボン・パイプマスターズ日本語放送・豪華ゲスト出演インタビュー!! / Backstage

ビラボン・パイプマスターズ日本語放送・豪華ゲスト出演インタビュー!! / Backstage

件のコメント 2015年12月11日

辻 裕次郎、脇田 貴之、大原 洋人、大野 修聖、堀口 真平の豪華キャスター 。2015ワールド・チャンピオンは誰に!?インタビュー 、

『Billabong Pro Pipe Masters』開幕!ファニングとメディーナはRound 3へ勝ち上がり、ホブグッドがパーフェクト10!

『Billabong Pro Pipe Masters』開幕!ファニングとメディーナはRound 3へ勝ち上がり、ホブグッドがパーフェクト10!

件のコメント 2015年12月11日

「2015 Men’s世界タイトル」の行方を担うWSL CT最終戦『Billabong Pipe Masters』は、8~10ftレンジの難しいハードなノース・スウェルによって開幕。今シーズンの世界タイトルレースを続ける6名のエリート・サーファーのうち、世界No.5の「オーウェン・ライト(オーストラリア)」が練習中の負傷によって戦線から離脱。世界タイトルレースの行方は5名のアスリートに絞られた。

パイプマスターズ2日目。/ WCT Outlook

パイプマスターズ2日目。/ WCT Outlook

件のコメント 2015年12月11日

いよいよメインイベントがスタートした。ワールドタイトルコンテンダーのひとり、オウエン・ライトがフリーサーフィン中に頭を打って、脳震盪と軽い脳出血で病院に運ばれ、試合出場不可能。よってタイトルの夢も消えた。昨年まで2年ほどかかった肩の故障からやっと抜けたというのに、ついてないといえばついてないけど、その前にケリーとのタイトル争いした年にけっこう運使ってるからなぁ。ま、世の中すべてバランスとれるようにできてますので……(私の持論)。

秋本祥平、吉川広夏、ウィダイアルタが『Asia Cup』を制する!

秋本祥平、吉川広夏、ウィダイアルタが『Asia Cup』を制する!

件のコメント 2015年12月11日

中国・海南省・万寧市(ワンニン)が主催する「Jeep World Longboad Championships(WLC)」の一環として、海南島の「リユー・ベイ」において初の『Asia Cup』が開催された。そして、Men’sショートボード・ディビジョンでは、Finalで日本から出場の「和光大(日本)」と「小林直海(日本)」を押さえ、インドネシアの「マデ・ガルト・ウィダイアルタ(インドネシア)」が優勝し賞金$4,000を獲得した。

インヴィテーションを制したジャック・ロビンソン。パイプライン堀口真平 / Backstage

インヴィテーションを制したジャック・ロビンソン。パイプライン堀口真平 / Backstage

件のコメント 2015年12月10日

ビラボン・パイプマスターズ・インヴィテーショナル優勝はジャク・ロビンソン(AUS)、パイプラインから堀口真平スペシャルゲスト・インタビュー!!

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple