Category: All ASP News

ゴールドコーストに火が付き、史上最強のファイナルデュオを演出した

ゴールドコーストに火が付き、史上最強のファイナルデュオを演出した

件のコメント 2007年3月12日

2007年度 Foster’s ASP 世界ツアーは、スナッパーロックスで激震的なスタートを切った。コンディションが安定しない長い期間が過ぎ、果たしてサイクロンが本当に来るのであろうか?仮に来ても上陸し、大被害となるのか?心配とは裏腹に Quiksilver Proイベントの最終2日間には、遂にオフショアが戻った。

WLT Noosa Festival Of Surfing

WLT Noosa Festival Of Surfing

件のコメント 2007年3月11日

オーストラリア、クィーンズランドの北、サンシャインコーストで行われた、ヌーサロングボードフェスティバルが今日全ての、イベントを終了した。3月7日から始まったこのロングボードの祭典は、15年近い歴史の中、オーストラリアのロングボードシーンを支えてきた、由緒あるイベントだ。

気になるのはシードポイント

気になるのはシードポイント

件のコメント 2007年3月8日

昨シーズン、最後の最後にアンディに逆転されて、ランナーアップ(2位)の座を逃したミック・ファニング。その借りを初戦できっちり返した、といったところだ。初戦のゴールドコースト、クイックシルバープロで優勝、ワールドタイトル奪取に向けて、最高のスタートを切った。

WCTメンズラウンド3レポート

WCTメンズラウンド3レポート

件のコメント 2007年3月6日

本格的なサイクロンのスウェルが入り始めた、スーパーバンクは、今日の朝からパーフェクトな波がパンピングし予想通りの完璧なコンディションで、Quiksilver Proの ラウンド3が朝の8時からスタートした。

WCTウィメンズ ファイナルデイ レポート

WCTウィメンズ ファイナルデイ レポート

件のコメント 2007年3月5日

朝から雨もようのコンディションで、モーニングシックが醒め止まない状態で、波のサイズは、昨日より少しアップし4フィートオーバーとなった会場は、今日ウィメンズのファイナルを迎えた。注目の14歳サーファーカリサ・モアは、第2ヒートで、ハワイのベテランメイガン・オブボと対戦、メラニー・レッドマンカーとブラジルのパワーヒッター

WCTメンズ第2ラウンドレポート

WCTメンズ第2ラウンドレポート

件のコメント 2007年3月4日

昨日までの、北東よりの風が収まり無風に近い状態で、波のサイズも3から4フィートのコンスタントなコンディションで、メンズの第2ラウンドが朝8時よりスタートした。第1ラウンドで不覚をとった、帝王ケリー・スレーターが今日の第1ヒートに登場するとあって、日曜日のスナッパーロックスは、物凄い数の観客で水際までを埋め尽くした。

ゴールドコーストにサイクロンのうねりが届く事を願うイベント主催者

ゴールドコーストにサイクロンのうねりが届く事を願うイベント主催者

件のコメント 2007年3月4日

先日華々しくスナッパーロックス Foster’s 夢のツアーが開幕を迎えたばかりである。そしてこの素晴らしいゴールドコーストの一日が過ぎていった。その日はスナッパーのスーパーファンサーフで Roxy Pro 最初の2ラウンドが執り行なわれた一日でもあった。

ケリーのマジックボード

ケリーのマジックボード

件のコメント 2007年3月4日

いやぁ、毎年ファイナルにはすごいギャラリーの景色になってしまうこのスナッパーだけど、今日の日曜日もものすごいことになってたな。オーストラリアでもケリーシフト。しかしケリーとしては今シーズン用のマジックボードが見つからないままのシーズンインだと思う。さまざまな情報を総合すると、今かなり真剣にマジックボードを探してるんだろうな、という感じがする。

WCTウィメンズ第3ラウンドレポート

WCTウィメンズ第3ラウンドレポート

件のコメント 2007年3月3日

トロピカルサイクロンの接近が予想され、今後の天候や、サンドバーの崩壊を懸念する主催者側の悩みの種が渦巻く中、スナッパーロックスで3月3日の朝、WCTシリーズ第1戦ロキシープロのだ3ラウンドがスタートした。コンディションは落ち着き、波も2から3フィートと少し物足らない感じではあったが、高度なパフォーマンスは観衆を魅了した。

女子の世界のサーフィンが変わりつつある

女子の世界のサーフィンが変わりつつある

件のコメント 2007年3月3日

今日、3月3日おひな様の日、14歳のカリッサ・ムーアがワールドチャンピオンのレイン・ビーチェリーにマンオンマンでコンビネーション勝ちした。それは波運とか、試合の駆け引きとか、そういうことではなくて、完全にサーフィンそのものの違いでのポイント差だった。カリッサはラウンドワンでもレインに勝っている。レインのサーフィンが変わらない限り、おそらくこの取り合わせは、ふたりとも十分に波に乗れるコンディションなら、何度やってもカリッサではないかと思う。

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple