Author Page for Media Manager

rss feed

Visit Media Manager's Website

ファニングとムーアが『WSL CTジープ・リーダー・ボード』のイエロー・ジャージを獲得。

ファニングとムーアが『WSL CTジープ・リーダー・ボード』のイエロー・ジャージを獲得。

件のコメント 2015年9月24日

Men’s Samsung Galaxy WSL CT #8『Hurley Pro Trestles』、そしてWomen’s Samsung Galaxy WSL CT #7『Swatch Women’s Pro』は、イベントのクライマックスであるファイナルデーまでを終了し、3度のMen’s世界チャンピオンに君臨する「ミック・ファニング(オーストラリア)」と、2度のWomen’s世界チャンピオンである「カリッサ・ムーア(ハワイ)」がそれぞれイベントを制した。ファニングとムーアは、トレッソルズでの勝利によって『WSL CTジープ・リーダー・ボード(CT世界ランキング)』のカレント・リーダー(1位)にジャンプアップすると、ファニングは次のMen’s Samsung Galaxy WSL CT #9「Quiksilver Pro France」において、そしてムーアはWomen’s Samsung Galaxy WSL CT #8「Cascais Women’s Pro」において、それぞれ最高権威である「WSL CTイエロー・ジャージ」の権利を獲得。

Pro Junior Men'sは「仲村拓久未」、Cadetは「村田嵐」が制する!『Minami Boso Junior Pro』

Pro Junior Men’sは「仲村拓久未」、Cadetは「村田嵐」が制する!『Minami Boso Junior Pro』

件のコメント 2015年9月22日

WSL Japan Regional Tour #6、WSL Junior Tour #25『Minami Boso Junior Pro』ファイナルデーは、前日と同様に3~4 ftレンジ(オーバーヘッド~ダブル)のソリッドなパーフェクトコンディションでキックオフ。午後からはクロス・オンショアが入ってトリッキーなコンディションとなったものの、イベントを通して素晴しい台風スウェルに恵まれてFinalまでのクライマックスを迎えた。そして、ハイレベルなワールド・ジュニア・サーファーたちのエクセレントな演技が披露される中、素晴しいレールワークとエア・マニューバーの融合を魅せた「仲村拓久未」がPro Junior Men’sディビジョンの新たなチャンピオンに輝いた。そして、Cadetディビジョンでは同郷の後輩である「村田嵐」が嬉しい初のWSLチャンピオンに輝いた。

「川合美乃里」が、「2015 WSL Junior Girlsチャンピオン」と「WJCチケット」を勝ち取る!

「川合美乃里」が、「2015 WSL Junior Girlsチャンピオン」と「WJCチケット」を勝ち取る!

件のコメント 2015年9月20日

WSL Japan Regional Tour #6、WSL Junior Tour #25『Minami Boso Junior Pro』Day 1は、3~4 ftレンジ(オーバーヘッド~ダブル)のソリッドなパーフェクトコンディションでキックオフされた。そして、Finalまでのクライマックスを迎えた「Pro Junior Girls」ディビジョンにおいて、関西を代表する四国のトップ・ガールズ・サーファーである「川合美乃理(日本)」が、関東を代表する湘南のトップ・ガールズ・サーファー「鈴木姫奈(日本)」をデッドヒートの末に下し、「2015 WSL Japan Regional Juniorチャンピオン」に輝くと同時に、来年1月にポルトガルで開催される「WSL World Junior Championship(WJC)」の日本代表チケットを手に入れた!

WSLジャパンツアー第6戦『南房総ジュニアプロ』は今シーズンベストなパーフェクトコンディションで開幕!

WSLジャパンツアー第6戦『南房総ジュニアプロ』は今シーズンベストなパーフェクトコンディションで開幕!

件のコメント 2015年9月19日

2015年WSLジャパンツアー第6戦目となるジュニアイベント『南房総ジュニアプロ』は、今日9月18日(土曜日)明日の 9月20日(日曜日)の2日間、千葉県南房総市千歳ポイントにて開催される。今日の千葉県南房総市千歳ポイントのイベント会場付近の天候は曇り晴れ、弱い北西の風でサイズは頭からダブルオバー(2メーター)のパーフェクトなコンディションになった。

WSLジャパンツアー第5戦「M.B.Jプロ」は9月19日(土)、20日(日)、予備日21日(月)に千葉県南房総市三嶋海岸(千歳ポイント)で開催される。

WSLジャパンツアー第5戦「M.B.Jプロ」は9月19日(土)、20日(日)、予備日21日(月)に千葉県南房総市三嶋海岸(千歳ポイント)で開催される。

件のコメント 2015年9月15日

2015年WSLジャパンツアー第5戦となるジュニアイベント「M.B.J. Pro(南房総ジュニアプロ)」が9月19日(土)から 9月20日(日)(予備日22日)、千葉県南房総市三嶋海岸 (千歳ポイント)で開催される。初秋と清々しいさが感じられるシーズンに台風の多発を向かえ、千葉の房総半島には限りなくウネリがヒットし、波の心配よりもクローズアウトの心配も漂わせている。

エキスプレッション・セッション:ラビットのプロサーフィン、そして今、サーフィン・ニュース・アラートをゲット!

エキスプレッション・セッション:ラビットのプロサーフィン、そして今、サーフィン・ニュース・アラートをゲット!

件のコメント 2015年9月14日

サーフィン界の偉大な伝道師であり、1978年のワールドチャンピオン、ウェイン”ラビット”バーソロミューは、先に開催される「Hurley Lowers Pro と Swatch Women’s Pro」のエキスプレッション・セッションで登場する魅力ある4人のサーファーのうちの1人だ。ASP(今WSL)の会長を務めたバーソロミューは、40年近くサーフィンというスポーツに携わってきた。その伝説とともに当時と現在とをキャリアがスポーツとして彼の視野から見た最高な記憶がその瞬間を共有してきたはずだ。

『Swatch Women's Pro』はムーアがベスト4を決めてイエロー・ジャージを再獲得!『Hurley Pro Trestles』はベスト8が決定!

『Swatch Women’s Pro』はムーアがベスト4を決めてイエロー・ジャージを再獲得!『Hurley Pro Trestles』はベスト8が決定!

件のコメント 2015年9月14日

Men’s Samsung Galaxy WSL CT #8『Hurley Pro Trestles』、そしてWomen’s Samsung Galaxy WSL CT #7『Swatch Women’s Pro』Day 4は、ハリケーン・スウェルはダウン傾向ながらもクリーンなコンディションにおいて、いくつかかの素晴しいサーフィンが披露。そして、Women’s『Swatch Women’s Pro』はSemi-Finalsのベスト4が出そろい、Men’s『Hurley Pro Trestles』はQuarter-Finalsのベスト8が決定した。

多くのドラマが披露!『Hurley Pro Trestles』Round 3。

多くのドラマが披露!『Hurley Pro Trestles』Round 3。

件のコメント 2015年9月14日

Men’s Samsung Galaxy WSL CT #8『Hurley Pro Trestles』、そしてWomen’s Samsung Galaxy WSL CT #7『Swatch Women’s Pro』Day 3は、Round 3へと向けてより多くのドラマが披露された。Men’s『Hurley Pro Trestles』Round 2 Heat 11において、「セバスチャン・ジーツ(ハワイ)」と「ミシェル・ボレーズ(タヒチ)」とのマン・オン・マン(1対1)のマッチアップにおいて、非常に珍しい「インターフェアランス(妨害)」が起きた。

「大原洋人」は惜しくも25位でフィニッシュ。『Hurley Pro Trestles』Round 2。

「大原洋人」は惜しくも25位でフィニッシュ。『Hurley Pro Trestles』Round 2。

件のコメント 2015年9月12日

Men’s Samsung Galaxy WSL CT #8『Hurley Pro Trestles』Day 2、きのう開幕初日から素晴しいパーフェクト・コンディションをもたらしたハリケーン・スウェルは続き、きょう2日目はWomen’s『Swatch Women’s Pro』Round 2から再開されると、その後はMen’s『Hurley Pro Trestles』Round 2までを終了。

「大原洋人」がCT初戦で素晴しいサーフィンを魅せる!『Hurley Pro Trestles』開幕!

「大原洋人」がCT初戦で素晴しいサーフィンを魅せる!『Hurley Pro Trestles』開幕!

件のコメント 2015年9月11日

日本サーフィン界史上初となる「全米チャンピオン」に輝いた「大原洋人(日本)」は、Men’s Samsung Galaxy WSL CT #8『Hurley Pro Trestles』のワイルド・カード(特別枠)にも勝利。きょう開幕した『Hurley Pro Trestles』メイン・ラウンドのHeat 5にクレジットされると、3度のMen’s世界チャンピオンに君臨する「ミック・ファニング(オーストラリア)」、世界CTランキング24位の「アダム・メリング(オーストラリア)」と対戦。

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple