Author Page for Media Manager

rss feed

Visit Media Manager's Website

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」13:30から上げ潮の時間を見極めラウンドオブ96のヒート1から8が行われ、激しいバトルとなる。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」13:30から上げ潮の時間を見極めラウンドオブ96のヒート1から8が行われ、激しいバトルとなる。

件のコメント 2017年7月11日

12時半に干潮を迎え潮の満ち込みを待ち、13時30分からラウンド96の第1ヒートが再開した。この時点での波のコンディションは、南寄りのオンショア風が強まり6メートル強で、サイズが少しアップし始めテからの再スタートとなった。ラウンド96の第1ヒートには、ベテランのツジ・ユウジローがオーストラリアからのセカンドシード、キース・ジョニーを迎え撃つ戦いとなった。前半5.75をマークしてリードをしたツジは4.80のバックアップスコアでトータル10.55ポイント、キースは後半から巻き返しの5.25と6.00でトータルスコア11.25ポイントとして1位で明日以降のラウンド64へ勝ち上がった。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」Day 2は、6:15からラウンドオブ128のヒート9から再開され、16ヒート終了後にネクストコール13:00となる。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」Day 2は、6:15からラウンドオブ128のヒート9から再開され、16ヒート終了後にネクストコール13:00となる。

件のコメント 2017年7月11日

2017年WSLアジアツアージャパンレッグのメンズ1,500イベント「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」は7月10日のウェイティング期間からスタートしそうなコンディションが期待できそうだ。開催期間は7月17日の月曜日(海の日)までの8日間となる。朝6時のファーストコールから6時15分にラウンド128の9ヒートから再開した「Murasaki Shonan Open」は16ヒートまでを一旦終了した。南風のふき具合と、大潮周りの中潮干潮時が12時15分ということで競技は一時休憩に入り午後の潮の満ち込みを待ってラウンド96へ進む予定となった。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」Day1は14:30からキックオフし、ラウンド128のヒート8までが行われた。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」Day1は14:30からキックオフし、ラウンド128のヒート8までが行われた。

件のコメント 2017年7月10日

2017年WSLアジアツアージャパンレッグのメンズ1,500イベント「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」は7月10日のウェイティング期間からスタートしそうなコンディションが期待できそうだ。開催期間は7月17日の月曜日(海の日)までの8日間となる。朝8時のファーストコールから6時間半を経過した午後2時30分にラウン1の第1ヒートがキックオフした。波のコンディションは、ストレートのオンショア風が5から6メートルで、腰プラスのサイズでライダブルと判断されイベントがスタートした。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」Day1は、コンディションを見合のために、ネクストコールを12:00amと発表。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」Day1は、コンディションを見合のために、ネクストコールを12:00amと発表。

件のコメント 2017年7月10日

2017年WSLアジアツアージャパンレッグのメンズ1,500イベント「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」は7月10日のウェイティング期間からスタートしそうなコンディションが期待できそうだ。開催期間は7月17日の月曜日(海の日)までの8日間となる。7月10日の会場付近の天候は、真夏っ盛で弱い南風のコンディションでイベント運営ティームは午後のオンショアを期待して、ネクストコールを正午12時と発表し潮の満ち込みと波を期待しているコンディションが良くなればラウンド1となるR128は1ヒートから16ヒートが開始されることとなる。

QS10,000の戦いの幕がBallitoで上がる!!

QS10,000の戦いの幕がBallitoで上がる!!

件のコメント 2017年7月4日

The Ballito Proが南アフリカで始まった。波のサイズはアベレージといったところだが、サーファーたちのパフォーマンスは素晴らしいものだった。10,000ポイントともなると、スターは1人や2人ではない。誰もが魅了させてくれるのだ。南アフリカシリーズで三度の優勝を誇るミシェル・フェブラリーは紛れもなくここの支配者だが、今大会は彼が待ち望んだチャレンジだろう。世界最高のサーファーとの夢のような対戦は大きなステップアップであり、QSランクを上げることにも繋がるからだ。

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」は7月10日(月)にオン!!

QS1,500「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」は7月10日(月)にオン!!

件のコメント 2017年7月3日

2017年WSLアジアツアージャパンレッグのメンズ1,500イベント「MURASAKI SHONAN OPEN 2017」は7月10日のウェイティング期間からスタートしそうなコンディションが期待できそうだ。開催期間は7月17日の月曜日(海の日)までの8日間となる。7月3日の会場付近の天候は、梅雨前線がまだ残り梅雨の後半の独特な天候とっている。今日、南西の海上に発生した台風3号がゆっくり移動し始めるよそうだ。今後の予報によっては今後の進路次第で初日の7月10日に波が炸裂する可能性もある。

JR1,000「Ichinomiya Isumi Pro Surfing」千葉県知事杯Day 2のファイナルで史上初となる劇的な兄妹でのダブル優勝をとなった!!

JR1,000「Ichinomiya Isumi Pro Surfing」千葉県知事杯Day 2のファイナルで史上初となる劇的な兄妹でのダブル優勝をとなった!!

件のコメント 2017年7月3日

2017年WSLジャパンツアーのジュニアの初戦1,000イベント「Ichinomiya Isumi Pro Junior」千葉県知事杯は7月1日、2日で開催された。2日目の今日、7月2日の会場付近の天候は、曇りと晴れが見え隠れする空もよう、やわらかいオフィショアが吹き込むコンディションで腰~+(1.5m前後)の波での戦いとなり、スモールコンディションのうまく対応した戦術が4人の湘南のサーファーをファイナルへ勝ち進めた。その結果は、藤沢をホームとするツヅキ・モモト、アムロ兄妹が見事ダブル優勝を飾り、茅ヶ崎をホームとするオガサワラ・ユウリとマツダ・シノが準優勝となる結果となった。

JR1,000「Ichinomiya Isumi Pro Surfing」千葉県知事杯のDay1はスモールコンディションの戦いとなる。

JR1,000「Ichinomiya Isumi Pro Surfing」千葉県知事杯のDay1はスモールコンディションの戦いとなる。

件のコメント 2017年7月2日

2017年WSLジャパンツアーのジュニアの初戦1,000イベント「Ichinomiya Isumi Pro Junior」千葉県知事杯は7月1日、2日の開催期間となる。初日の今日、7月1日の会場付近の天候は、梅雨時期独特は曇り空の下、東太平洋からの前線に吹き込む南風とスウェルがぶつかり、オフィショアな、スモールコンディションのなか腰~腹(1.5m前後)で潮の変化が少ない時間に試合が行われた。

WSL AsiaがQS1,000 Hello Pacitan Pro 2017の開催をアナウンス!

WSL AsiaがQS1,000 Hello Pacitan Pro 2017の開催をアナウンス!

件のコメント 2017年6月29日

WSL Asiaリージョンはインドネシアでの新たなQSイベントの開催を明らかにした。The Hello Pacitan Pro 2017のメンズQS1000イベントは8月16~20日に、パチタンから車で1時間ほどのワトゥカルンの小さな町にある東ジャバにて行われる。試合の舞台は素晴らしく、湾の東側ではレフトハンダーのバレル、そして西側ではライトハンダーのバレルが割れるなど、それぞれが違うウネリ、風、そしてタイドに反応するという、夢のようなワールドクラスのリーフブレイクだ。

WSLジャパンツアー第3戦「一宮 いすみ プロジュニアサーフィン 千葉県知事杯」が 7月1日(土)、2日(日)千葉県一宮町で開催される。

WSLジャパンツアー第3戦「一宮 いすみ プロジュニアサーフィン 千葉県知事杯」が 7月1日(土)、2日(日)千葉県一宮町で開催される。

件のコメント 2017年6月27日

2017年のWSLジャパンツアー第3戦目となるジュニアイベント「一宮いすみプロジュニア サーフィン千葉県知事杯」が 7月1日(土)から 7月2日(日)に、千葉県一宮町釣ヶ崎海岸で開催される。梅雨の真っ只中の関東地方は夏を前に低気圧と前線が活発に太平洋上を移動する季節、今シーズンのジュニアU18がスタートする。WSL Japan Juniorイベントは、今シーズンン3戦目が予定され、9月に千葉県南房総市で「MJB」、10月に伊勢志摩市で「伊勢志摩プロジュニアサーフィンゲーム」が開催を決定している。例年どおり1月にオーストラリアのカイヤマで開催されるワールドジュニアの代表を選ぶために、このシリーズはとても重要な3戦となる。

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple