向上したコンディションの中、「MALIBU HYUGA PRO 2011」第2日目の今日、シード選手が登場すると共に、ハイパフォーマンスとハイスコアがボードに刻まれた。

 

宮崎県、日向市、小倉ヶ浜海岸
(2011年 10月 10日、月曜日)(体育の日)

2011年ASPジャパンツアー第7戦、メンズスターシリーズ2スターイベント「Malibu HYUGA PRO」が今朝、宮崎県日向市小倉ヶ浜海岸でファイナルデーを迎えた。 体育の日に相応しい晴天に恵まれた。今日はイベントのファイナルデーに成ると共に、メンズスターシリーズ、U-16カデット、そしてU-12グロメット、各シリーズのシーズン2011ジャパンツアーシーズン最終日となる。

今朝6:30にファーストコールされ、ASPジャパンツアーヘッドジャッジの加藤将門が、ファイナルデーにゴーサインを出した。今日残った日程はスターシリーズとメンズLQSが共にマンオンマンのクオーターファイナル、セミファイナル、そしてファイナル。

ウィメンズLQS、U-16カデット、そしてU-12グロメットはセミファイナル、そしてファイナルを残す。今日の午後15:00頃には5名のチャンピオンが誕生する予定である。

今朝も会場付近の天候は晴れ、無風のクリーンコンディションで波のサイズは3フィート(1.5メーター)のコンディションとなった。イベント公式波予報機関株式会社サーフレジェンド小川予報士は今日のコンディションを「引き続き、東寄りのうねりが続き、また、東海上へ遠ざかる移動性高気圧の吹き出しによる東〜南東寄りのうねりの反応が良くなり、大きなサイズアップはないかもしれませんが、きょうよりも波数が増えてくる可能性があります。また、きょうの千葉は、アリューシャン南海上へ進む低気圧からの北東寄りのうねりの反応があまり良くならなかったものの、あすには宮崎でも、きのうに千葉で反応したその北東寄りのうねりが反応してくる可能性もある」と予想している。

賞金総額$25,000- スターシリーズ2スターイベント「Malibu HYUGA PRO」、更に今年は同時開催イベントとしてグレードアップした賞金総額$10,000- LQSシリーズ・メンズ2スター、ウィメンズ1スター$2,000−の「MALIBU HYUGA PRO LONGBOARD」、そしてジュニアシリーズの育成リーグにあたるカデットクラスU-16とグロメットU-12「Quiksilver King of the Grommet Hyuga」が開催される。

ASPジャパンが行う、このイベントはインターネットによるライブ放送をご覧戴けます。

直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブをお楽しみ下さい。

イベント公式ページはhttp://www.aspjapantour.com/live/2011/hyuga/ からどうぞ!


「HYUGA PRO 」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

・MALIBU(サントリーアライド株式会社)
・清本鐵工株式会社
・あくがれ(富の露酒造店株式会社)
・Quiksilver Japan(クイックシルバー・ジャパン株式会社)
・SYNDICATE(ビーチカルチャー)
・ASAHI SOFT DRINK(アサヒカルピス飲料株式会社)
・G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
・阪急交通

■問合せ先:ASPジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2 1F
電話:0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:office@aspjapantour.com

ASP Japan on Facebook ASP Japan on Twitter ASP Japan on Youtube ASP Japan on Myspace
主催
特別協賛
協賛各社
協力
後援
お倉浜プロサーフィン大会実行委員会
MALIBU(サントリーアライド株式会社)
Quiksilver(クイックシルバージャパン株式会社)
清本鐵工株式会社
株式会社 富乃露酒造店
Asahi Drink(アサヒ・カルピス飲料 株式会社)
SYNDICATE(国内通商 株式会社)
日向サーファーズ
宮崎県、日向市日向観光協会日向市商工会議所
宮崎日日新聞社
株式会社 阪急交通社