『MALIBU HYUGA PRO』気象概況(10/9)

 

きょう9日(日)は、移動性高気圧に覆われ、はるか東海上の高気圧の吹き出しによる東寄りのうねりが何とか続き、お天気も良く、日中は北東〜南東寄りの風が入り、多少波質を落としたものの、大きな影響はありませんでした。

さて、いよいよ迎えるあすの最終日10日(月・体育の日)ですが、引き続き、東寄りのうねりが続き、また、東海上へ遠ざかる移動性高気圧の吹き出しによる東〜南東寄りのうねりの反応が良くなり、大きなサイズアップはないかもしれませんが、きょうよりも波数が増えてくる可能性があります。
また、きょうの千葉は、アリューシャン南海上へ進む低気圧からの北東寄りのうねりの反応があまり良くならなかったものの、あすには宮崎でも、きのうに千葉で反応したその北東寄りのうねりが反応してくる可能性もあります。
日中はきょう同様に北東〜南東寄りの風が入りやすいものの、午前中は北〜北西寄りの風となり、面への影響はなさそうです。

大きなサイズアップはないかもしれませんが、熱い戦いが続けられるだけのコンディションは続くでしょう。

波伝説:小川予報士

ASP Japan on Facebook ASP Japan on Twitter ASP Japan on Youtube ASP Japan on Myspace
主催
特別協賛
協賛各社
協力
後援
お倉浜プロサーフィン大会実行委員会
MALIBU(サントリーアライド株式会社)
Quiksilver(クイックシルバージャパン株式会社)
清本鐵工株式会社
株式会社 富乃露酒造店
Asahi Drink(アサヒ・カルピス飲料 株式会社)
SYNDICATE(国内通商 株式会社)
日向サーファーズ
宮崎県、日向市日向観光協会日向市商工会議所
宮崎日日新聞社
株式会社 阪急交通社