2019年登録フォーム
     WSL Member System
    オンライン登録手順

メンバーおよび、
新規メンバー登録をされるみなさんへ



WSLメンバー、および新規登録をされるみなさんのご理解と同調に感謝し、2019年度の会員登録の手続き情報をお知らせいたします。
WSLジャパンからの登録は、WSLアジアリージョン(地域)となります。
リージョナルランキングレースはアジア地域(中国、インドネシア、スリランカ、日本、フィリピン、台湾)で行われるすべての大会にてリージョナルのポイント(1,000ブレイクダウン)が加算されてリージョナルランキングが形成されます。したがってアジア地域以外の登録選手が出場してもアジアランキングには反映されません。アジア地域内で複数回行われるQSイベントのベストトップのポイントが加算されます。(現在試合数はメンズ国内3戦、アジア諸国11戦、ウィメンズは国内2戦、アジア諸国9戦ですが変更はあります)

メンバー登録・更新手続き受付は現在始まっています。 もし、あなたが登録・登録更新を行う場合は、以下の2019年メンバーシップの登録内容を参照してください。
※(すでに2019年のメンバー登録および、更新を済ませている方はスキップできます)
※2018年度のWSLメンバーでワールドランキングポイントを持っている選手が2019年度のシード権を得る為には、2019年1月31日までに手続きを完了する必要が絶対にあります。但し登録フォーム・登録費の入金確認ができなければ登録が完了しません。(*振込は必ず本人名義で行って下さい。)
時間にゆとりをもって(1週間以上前の1月24日木曜日を目安に)更新手続きを行うよう心がけて下さい。

☆シングルイベントメンバー(One Time)登録 - ¥9,000−
あなたが希望するWSLイベントにエントリーするためには、メンバー登録費を支払い個人登録が必要です。
登録を済ませるとWSLのデータベースにあなたの情報が記録され、WSLが入力できるようにオンラインデータベースに入ります。
登録を済ませるとエントリーした大会のヒート組や、WSLのウェブ上にランキングが表示されますが、賞金を受け取ることはできません。
※このタイプの登録は1イベントのみエントリー可能な登録です。2イベント以上エントリーする場合は下記登録タイプにアップグレードが必要となります。

☆ジュニア(18歳以下)メンバー登録 :メンズ¥17,500−、ウィメンズ¥14,500−
(2019年度中に19歳の誕生日を迎える選手は登録不可です)

☆ロングボードのメンバー登録:メンズ¥17,500−、ウィメンズ¥14,500−
上記2タイプの会員登録は、あなたの希望する世界中で開催されるジュニアおよびロングボードイベントにエントリーすることが可能です。
しかし、ランキングポイントは、あなたが住んでいる地域として選択した大会のポイントだけに限ります。
このタイプのメンバー登録は賞金を受け取る資格がありますが、QSショートボード(クォリファイシリーズ)へのエントリーはできません。

☆フルメンバーシップ:メンズ¥32,000−、ウィメンズ¥17,500−
このタイプのメンバー登録は、あなたが希望するショートボードQS1,000からQS10,000(シードランキングが必要)にエントリーすることが可能です。これは世界中のすべてのジュニア(18歳以下の選手)とロングボードのクォリファイシリーズ大会にもエントリーが可能です。
備考:賞金とリージョナルポイントの他にワールドランキングポイントを受け取ることが出来ます。
※注意:QS6,000およびQS10,000の大会へのエントリーはワールドランキングの人数の制限がありエントリーができない場合が有りますので要注意!!
すでに2019年のメンバー登録を済ませている場合は上記の内容を把握してクリアしていると認識します。

☆海外強制保険について
海外のイベントにエントリーを希望する選手はWSLが指定する海外強制保険に加入することが義務付けられています。
メンバーシステムを使いクレジット決済をする必要があります。
既にWSLのメンバー登録が完了している選手また、過去に登録のある選手はID / パスワードがありますのでWSL Japanオフィスにお問い合わせ下さい。

WSL Japan Office
業務時間:AM10:00 から PM6:00
月曜から金曜日(土日・祝日を除く)
お問い合わせ E-mail:office@worldsurfleague.jp