Tag: "大原洋人"

頭角を現し始めた大原洋人、表彰台に舞い戻る!

頭角を現し始めた大原洋人、表彰台に舞い戻る!

件のコメント 2017年3月14日

大原洋人とホリー・ウォンがオーストラリアはビーチブレイクのアボカビーチで行われた、2017年のKomunity Project Central Coast Proを制した。大原洋人がこの5日間を大暴れ。そのエレクトリックなエアリアルを駆使し、首尾一貫してハイスコアをメイクしつづた。この日本から来たナチュラルフッター、セミファイナルとファイナルではエクセレントスコアを連発し、オーストラリアはマルブラのサーファー、モンティ・テイトを打ち破り、見事勝利を手にした。これは大原にとって2015年のUS Open以来の優勝となった。

世界最高の舞台でのサムライ対決を制した「大原洋人」はQ.Final進出!「新井洋人」は9位タイでフィニッシュ!『World Junior Championship(WJC)』Day 9

世界最高の舞台でのサムライ対決を制した「大原洋人」はQ.Final進出!「新井洋人」は9位タイでフィニッシュ!『World Junior Championship(WJC)』Day 9

件のコメント 2016年1月13日

世界ジュニア・アスリート・サーファーの頂点を極めるべく、また世界最高峰のWSL「Championship Tour(CT)」への登竜門として名高い権威を持つ『2016 WSL Ericeira WJC』が、ポルトガルのエリセイラにて開幕中。ウェイティング・ピリオド(開催期間)からイベント9日目を迎え、ようやく「リベイラ・ディリハス」のメインブレイクに戻り、Men’s Round 3 Heat 3~Round 4までを終了させ、いよいよファイナルデーへ向かうベスト8のワールド・ジュニア・アスリートが出そろった。

『Vans World  Cup大原洋人選手・昨日のヒート直後インタビュー』/ Backstage

『Vans World Cup大原洋人選手・昨日のヒート直後インタビュー』/ Backstage

件のコメント 2015年12月4日

今シーズン最後のヒートを終え、今年を振り返り、来年以降への豊富を大原洋人が応えてくれた。『World ChampionShip Tour(世界トップ32人)に、クオリファイする事が、僕のゴールではありません』と、まずは、将来について応えてくれた。今シーズンを振り返ると、まずは、ハーレーのワールド・チャンピオンシップツアーのトライアルに優勝出来た事。

Today's Top News!!見事ラウンドアップした、ヒート直後の大原 洋人選手インタビュー / Backstage

Today’s Top News!!見事ラウンドアップした、ヒート直後の大原 洋人選手インタビュー / Backstage

件のコメント 2015年11月29日

サンセットビーチ10~12ftのハードコンデイションで迎えた、ラウンド2・ヒート1に登場した、大原洋人(日本・千葉県)選手。見事なエクセレントスコアの、8・17ポイント・ライドを魅せ、2位でラウンドアップした。

「大原洋人」は惜しくも25位でフィニッシュ。『Hurley Pro Trestles』Round 2。

「大原洋人」は惜しくも25位でフィニッシュ。『Hurley Pro Trestles』Round 2。

件のコメント 2015年9月12日

Men’s Samsung Galaxy WSL CT #8『Hurley Pro Trestles』Day 2、きのう開幕初日から素晴しいパーフェクト・コンディションをもたらしたハリケーン・スウェルは続き、きょう2日目はWomen’s『Swatch Women’s Pro』Round 2から再開されると、その後はMen’s『Hurley Pro Trestles』Round 2までを終了。

13歳にしてあのサーフィンは驚異的 - WCT Outlook

13歳にしてあのサーフィンは驚異的 – WCT Outlook

件のコメント 2015年9月11日

ヒロト残念ながらラウンド3はならず。ジョシュがあまりよくない方のジョシュだったから、行けそうな感じではあったし、ラストライドのラストターンが残れれば、ひっくり返ったと思う。でもラストライドはラストターンに来るまでにだいぶ無理してるので、その無理が積み重なって、残れなかっただろうな、と思う。

本日の主役、大原洋人 - WCT Outlook

本日の主役、大原洋人 – WCT Outlook

件のコメント 2015年9月10日

オフィシャルリリースはフレッド・パタッチア全開なわけで、そりゃ引退に10点満点、ハイエストヒートスコアのおまけつきじゃ、そういうことになるだろう。でも日本人としてはラウンド1、ラウンド2に関しては大原洋人なわけでしょ。

日本の大きな夢を背負う「大原洋人」は、『Hurley Pro Trestles』にワイルドカードで出場する!

日本の大きな夢を背負う「大原洋人」は、『Hurley Pro Trestles』にワイルドカードで出場する!

件のコメント 2015年9月5日

日本サーフィン界史上初となる大快挙「Vans US Open Of Surfing」を制した「大原洋人(日本)」。18歳のサムライ・サーファーは、偉大なる「全米チャンピオン」に輝く1週間前、Men’s Samsung Galaxy WSL CT #8『Hurley Pro Trestles』のワイルドカード(特別枠)を勝ち取った。トライアルでの大原は、スモール・ウェーブにおいてもパワフルなレール・マニューバーとソリッドなリップ・アタックを披露し、謙虚な姿勢の中にも自身に満ちあふれたゲームによって勝利。

「大原洋人」が日本サーフィン界初の大快挙を達成!Vans US Open Of Surfingを制する!

「大原洋人」が日本サーフィン界初の大快挙を達成!Vans US Open Of Surfingを制する!

件のコメント 2015年8月3日

日本時間の8月3日(月曜日)早朝、WSL QSイベントにおいて最も権威の高い10,000グレード『Vans US Open Of Surfing』のクライマックスを迎えた。そして、日本のサムライ・アスリート・サーファーである「大原洋人(日本)」が、ハワイのヤングジェネレーション・サーファーである「タナー・ヘンドリクソン(ハワイ)」との40分間のFinalを戦い、終盤での見事な逆転劇を魅せて勝利し、日本サーフィン界史上初となる大快挙を達成した!

WSL QS『Burton Automotive Pro』は、Men's 6,000で「アレホ・ムニーツ」、Women's 1,000で「エリー・ブルックス」がそれぞれ優勝!

WSL QS『Burton Automotive Pro』は、Men’s 6,000で「アレホ・ムニーツ」、Women’s 1,000で「エリー・ブルックス」がそれぞれ優勝!

件のコメント 2015年2月23日

World Surf League(WSL) Qualifying Series(QS)『Burton Automotive Pro』:オーストラリア/ニューサウスウェールズ州/ニューカッスル/ミアウェザービーチ:2015年2月22日(日曜日):「Surfest」30周年記念の「ブルー・リボン・イベント」であるWSL QS『Burton Automotive Pro』は、Men’s QS 6,000ディビジョンにおいて「アレホ・ムニーツ(ブラジル)」が優勝し、Women’s QS 1,000ディビジョンにおいて「エリー・ブルックス(オーストラリア)が優勝して幕を閉じました。風雨の増すファイナルデーとなったものの、ワールド・ベスト・サーファーたちのエキサイティングなショーを見るために、何百人ものニューカッスル・サーフ・ファンがミアウェザービーチへと集いました。

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2017. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple