MURASAKI SPORTS PRESENTS SHONAN OPEN気象情報(7/9発表)

「MURASAKI SPORTS PRESENTS SHONAN OPEN」の気象情報について、お知らせさせていただきます。

0709_0709.png

本日9日(月)は、梅雨前線は南下し、朝から真夏のような良い天気となっています。ただし、きのうまで続いていた南~南西寄りの波は弱まり、スモールコンディションとなってしまっています。また、日中は南寄りの風が多少入り、波質も多少落としてしまうでしょう。

0709_0710.png

10日(火)も、南海上の梅雨前線の活動は弱く、引き続き、お天気には恵まれそうです。ただし、東海上から南海上に張り出す太平洋高気圧の吹き出しによる弱い南東~南寄りのうねりが何とか続く程度でしょう。また、日中は西から気圧の谷が近づいてくる影響で、南東~南寄りの風が入りやすく、後半は多少強まりそうですが、風波が強まるほどではないでしょう。

0709_0711.png

11日(水)は、東海上から張り出す太平洋高気圧からの吹き出しによる南東寄りの風によるうねりの反応が多少良くなってくる可能性があります。また、西から日本海へ伸びてくる前線やその前線上を東進してくる低気圧に向けて南~南西寄りの風が午前中のうちから強まりだし、その風波が徐々に強まってきそうです。波質を落とし、まとまりがなくなりそうですが、風波でもサイズアップしてくるでしょう。

0709_0712.png

12日(木)は、日本海の前線上の低気圧が北東進する影響で、その前線や低気圧へ向けて吹く南~南西寄りの風・波がさらに強まってきそうです。大きくサイズアップするものの、ジャンク・ハードとなってくるでしょう。

0709_0713.png

13日(金)は、低気圧は日本海北部から北海道付近へ遠ざかりそうですが、前線は引き続き日本海に停滞し、南~南西寄りの風・波が強く、ジャンク・ハードが続くでしょう。

0709_0714.png

14日(土)は、西から新たな前線上の低気圧が近づき、引き続き、南~南西寄りの風・波が強く続き、ジャンクな状態が続くでしょう。

0709_0715.png

15日(日)は、北東へ遠ざかる低気圧から伸びる前線がやや南下してきそうです。南~南西寄りの風は吹き続ける可能性がありますが、前線がさらに南下してくれば、北寄りに変わってくる可能性もあります。

なお、梅雨前線の動きにより大きく予報が変わる可能性がありますので、常に最新の気象情報の確認が必要です。

波伝説:小川予報士

LATEST FORECAST

ASP Japan on Facebook ASP Japan on Twitter ASP Japan on Youtube ASP Japan on Myspace
主催
協賛各社
公認
協力
後援
運営
SHONAN OPEN
実行委員会

株式会社ムラサキスポーツ
(MURASAKI SPORTS Co.,LTD)

Asahi Drink(アサヒカルピスビバレッジ株式会社)
G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
波伝説(株式会社 サーフレジェンド)
馬虎記
MALIBU(サントリーアライド株式会社)
KONG Wetsuits
ASP International Japan Branch
NSA日本サーフィン連盟
湘南藤沢支部

?中島
湘洋フロア
藤沢市
神奈川県藤沢土木
(株)なぎさパーク
(株)ワールド・サーフィン・プロモーションズ