オフィシャル気象情報(6/2)

6月2日(日)は、南海上に梅雨前線が停滞し、伊豆諸島付近にある前線上の低気圧がゆっくりと東北東進する見込み。

0602_060215.png

低気圧の吹き込みなどにより、風は朝のうちは北寄りですが、次第に北東寄りにシフトしつつ強めに続き、はるか東海上の高気圧の吹き出しや東海上の低気圧などによる南東~東寄りのうねり・北東寄りの風波がしっかりと続きそうです。
風が入ったまとまりのないハードな状態が続きそうですが、きのうと同様のコンディションでサーフィンは可能でしょう。

オフィシャル気象予報士:小川和幸(波伝説)
http://www.namidensetsu.com/